サッカー見に行きたくね?

おいっすーーー!

六代目バルタンくんっす!

 

 

 

 

 

 

 

暑くなってきましたね~。

いや、その前に梅雨がきますね。

ジメジメは嫌っすね~。

でもそれを越さないと summer 来ないんすよねー。

・・・・・いや、最近の夏は死ぬほど暑いから

もっと嫌かも。。。

 

先月、初代バルタン隊長が出張でベトナムに行きまして。

あっちはすでに日中36℃とかあったみたいで。

「日本の夏とどっちが暑いですか?」って聞いたら

「一緒だね」って・・・。

 

やっぱりすか。

日本が東南アジア化してるってことでしょ??

いきなり大雨振ったり、台風めっちゃ強いし、

とりあえず暑い!風無い!苦しい!死ぬ!

 

 

 

 

 

皆さん熱中症には気をつけましょうね。

しっかり水分とろう。なるべくスポドリをね。

 

 

 

 

 

さあ!今回はこれ!

 

 

 

 

 

 

TOKYO 2020!!

 

 

 

 

 

いよいよあと1年後に迫ってきましたねー!

チケットの販売も開始されましたし!

私もオリンピックが決まってから

こつこつオリンピック貯金してるんです。

見に行くとしたら何見に行きたいですか?

めっちゃ盛り上がるのは…

「男子4×100mリレー 決勝」かなー。

ちなみに8/7(金)にあります。

 

一瞬だろうけど「男子100m 決勝」

やばいっすよね、きっと。

ちなみに8/2(日)晩にあります。

 

 

 

 

でもやっぱサッカー見に行きたくね?

 

 

 

 

オリンピックのサッカーは

日本サッカー界の未来を担う

ヤングプレーヤー(23歳以下)で形成

された代表チームなんです。

23歳以上の選手が1人だけ

オーバーエイジ枠って言って

ヤング代表チームに入れるんです。

年齢制限ないからキングカズ

だって入れちゃうんすよ。

 

誰が考えたこのルール…。

めちゃおもろいやないかいっ!

 

 

サッカーの試合はほとんどが

17時以降のキックオフです。

遅い試合だったら20:00くらいの

キックオフもありますね。

 

 

 

 

いや遅くね!?

でもその時間からでないと夏は

サッカーできないんすよ。

なぜなら死ぬほど暑いから。。。

日中にサッカーやるとぶっ倒れる。

わたくしもサッカーやってますんで

よーーく分かるんすよ。

 

マラソンなんかもだいぶ早くに

スタートするみたいっすね。

早朝かな。でないと無理っすよね。

 

 

 

 

皆さん熱中症には十分気をつけましょう。

熱中飴舐めよう!←結構イイ!

そしてスポドリ飲もう。

 

 

 

 

 

さぁオリンピックチケットをgetして

イカしたシューズ履いて出かけましょう!

そう!今回紹介したいシューズはこれっ!

 

 

 

 

 

REBIRTH PROJECT×makerhood×Lafeetの

「AIRBACKタビシューズ」です!

 

https://seikou003.stores.jp/

 

 

俳優の伊勢谷友介さんが

代表を務めるREBIRTH PROJECTと

岡山が誇るジーンズメーカー・

ジョンブル と岡本製甲のトリプルコラボタビシューズです!

 

なんとナイロン部分は車の

エアーバックを使用っ!

そんなシューズ世の中にあります??

このシューズだけっしょ!!

大変希少なシューズなんで履いたら

あなたはスーパーヒーロー!

いや、スーパースター!

どっちなんだいっ!

(なかやまきんに君風に言ってみよう)

 

 

 

 

 

 

取り乱しました。

 

 

 

 

 

足袋の良さはもちろん

履口とベロ裏のクッション性に加え

インソールも柔らかく、非常に

履き心地の良いシューズです!

 

 

私も履いちゃってます。

マジ最高!てかカッコいい!

 

弊社ショッピングサイトから

どーぞお買い求めください!

すでに完売サイズもあり他サイズも

残り1足のものばかりだったかと…

どーぞお早目に!!

 

 

 

今回はこの辺で。

あざしたっ!

 

 

5代目バルタンちゃんのゴールデンウィーク

 

皆さまこんにちは!

5代目バルタンちゃんです(^ω^)ノシ

 

あっというまのGWでしたね。。。(-ω-)

皆さま、ゴールデンウィークはいかがでしたか?

わたしは、毎日ちょこちょこお出かけして、一日中家にいることはなかったです。。。(*^ω^*)♪

入場券買うのに2時間、中に入るまで2時間かけたり。。。

う〇ちに乗ったり。。。

遊園地に行ったり。。。

プリキュアを最前列でみたり。。。

ポッキーに色を塗ったり。。。

七五三の前撮りに行ったり。。。

 

アイスを食べたり。。。

花火もしました~(*^^)v

 

遊んでばっかりではありません!お仕事もしました!笑

アリオ倉敷にて「ロハスマルシェ」イベントに参加しました!

お越し頂いた皆様ありがとうございました(^ω^)ノシ

 

遠出してバーーーーン!!!とお金を使ったわけではないのですが、

結局散財しております。。。涙

財布のひもを引き締めなおして、つつましく生活します(笑)

次回は、お盆に最大9連休とか。。。\(◎o◎)/どっひゃ~!

ワクワク♪

 

そして、私の連休中の相棒は。。。

 

もちろん、足袋シューズ!!

Lafeet Leather ブラウン

↑詳しくはコチラから♪

ラフィート史上、最高の履き心地と謳われているだけあって、

一日を終えた時の足の疲れは普通の靴と比べて全く違います!!

普段からラフィートを愛用いただいている方で、まだ革のタイプは履いたことないんよな~って方は、ぜひぜひお試しくださいね(*^^)

また、別の日にはランニングタイプもチョイス♪

先ほどご紹介した革タイプとこちらのランニングタイプは

ソールの交換もできますので、長く愛用いただけます♪

今週末の母の日のプレゼントにもオススメですよ(^ω^)/

岡本製甲の公式オンラインショップでご購入いただくと

ご希望の方には無料ラッピングも可能です◎

日頃から頑張っている全国のお母さんに足袋シューズで

感謝の気持ちを伝えましょう(^^)!!


 

 

さてさて、ちょっと宣伝ぽくなってしまいましたが、

私には6歳と3歳の子どもがいます。

 

お子さんの靴選び、皆さんどこをみて、どんな靴を選ばれていますか??

 

とにかく親が履かせやすい靴?

とにかくお値段が安い靴?

とにかくみんな履いてるから、よさそうな靴?

 

2代目バルタンちゃんの靴博士並の知識量と経験値には及びませんが、

分かりやすい靴の選び方をご紹介していけたらと思います(*^ω^*)

今回は長くなってしまったのでまた次回から♪

ではまた~(^ω^)/

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和 初投稿

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

ゴールデンウィーク楽しまれてますか?

新元号 令和に変わりましたね!

僕は今回、福岡に帰省していて新元号「令和」の引用もととなった「万葉集」の「梅の花」が読まれたとされる大宰府天満宮に行ってきました!

毎年、お正月には初詣に行っているのですが、その時に負けないくらいの人の多さでした!

画像手前が参拝するところの入り口で通常は画像のようにまばらなのですが、今回はこの門の外までずらーっと並んでいて大行列でした!

ここで一つ、太宰府天満宮をお参りするときの豆知識を一つ!

参拝をするところに向かう手前に「太鼓橋」三本の橋があるんです。

下の画像のように山なりの橋が2つ、平らな橋が1つ。

これは手前から「過去」「現在」「未来」を表しているそうです。

そして、渡り方にもルールがあるんです!

まず、過去は決して振り返ってはいけない。

現在を示す橋は立ち止まってはいけない。

最後に未来を表す橋はつまずいてはいけない。

※つまずいたら将来人生でつまずくかも。。。

という意味を持った橋があるんですよ!

 

つまずいてはいけない橋なんて緊張しますよね?

でも安心してください!Lafeetを履けばつまずくことはありません!

Lafeetはつま先が上がるためつまずきにくいんですよ!

この橋のみならず普段つまずきやすいなーと感じる方にはぜひ、お勧めですよ!

 

太宰府天満宮を参拝される際はぜひこの橋のことを思い出して渡ってみてください!

ちなみに未来から過去へ遡ってはいけませんよ?(笑)

※参拝を終えた方はお守りを売っているそばに帰り専用の道があるのでそちらからどうぞ!

大宰府天満宮のそばには九州国立博物館や縁結ぶの神様が祭られている神社があるのでぜひ一度大宰府に行ってみてください!

 

最後にお知らせです!

5月5日(日)、6日(月)

倉敷のアリオ未来公園で行われるロハス・マルシェというイベントに出店します!

入場料は無料なのでぜひ!皆さんお越しください

今回の目玉商品はこちら!

ジョンブル様、リバース様とコラボレーションさせていただいたこちらの商品です!

 

すっごいおしゃれですよね!

デザイン性も抜群なのですが、履き心地も最高ですよ!

今回、福岡旅行でジョンブル様とのコラボシューズを履いていたんですけど

全く疲れを感じません!

そして、履いた時のシルエットもすごくスタイリッシュなんですよ!

 

今回、定番商品の他に多数、コラボシューズを販売いたしますのでぜひお越しください!

※ただし、コラボシューズは数に限りがございますのでご了承ください!

今すぐにでもほしいと思った方はこちらのショッピングページから購入できます

https://seikou003.stores.jp/

 

イベントの開催時間は10:00~16:00までです!

ぜひ、お越しくださいねー!

 

それでは失礼します!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

子どもの靴選び 序章

こんにちは!

今週は二代目バルタンちゃんが担当です^^

私が担当しているTwitterでもご報告しましたが、
4月中旬より岡本製甲本社に復帰しております★

今までは育児休暇中ということで、
自宅でできる範囲のお手伝いをしていましたが
3年半ぶりに事務所勤務に復帰しました。

私には
11歳、8歳、3歳の子どもがいます。

仕事柄、子どもの靴選びについて友人から相談されることも多く
昨年ご縁をいただきましてイオンモール倉敷で開催された
「もう迷わない!こどもの靴の選び方」という相談会の
講師をさせていただきました。

 

その時は未就学児とその保護者の方が対象でした。

まずはお子さんの靴を正しく選ぶことがどれほど大切かを
理解していただく必要があります。

そこで、準備していた写真をまずお見せしました。

  

 

こちらの写真は小学生~高校生くらいの足の写真です。

ごく一般的なお子さん達です。
私の息子の友人の写真もあります。

まずは親指ですが
全員内側に曲がってしまっています。
一般的に言う、外反母趾という状態です。

外反母趾は遺伝的要因もありますが、
この写真に写っている子どもたちの状態は靴の形が原因と思われます。

次に小指。
足の変形については外反母趾が最もポピュラーですが
実は小指の変形(内反小趾)のお子さんが非常に多いです。

足に合わない靴を履き続ける事で
「近い未来」、このような足になってしまいますよ。

…というお話をした途端、みなさん顔が急に真剣になられました。

外反母趾というと年配の方、
またはハイヒールなどを履き続けた方がなる疾患
という意識の方が多いと思います。

しかし、現実では小学生にも増えてきています!!

そもそも、足が変形していたら何がいけないの?という話になりますが
足指が変形すると、痛みが出るのはもちろん、
足指をしっかり使って歩けなくなりバランスを崩しやすくなったり、
膝や腰を痛めたり、体中の歪みの原因になったりします。

今世の中に出回っている靴は、
私たちの本来の足の形と異なり、
幅が狭く足先にむかってグッと細い作りのものが圧倒的に多く、
その形に人間が無理やり足を入れ込んで、我慢して履いている為
どんどん足が変形していってしまうのです。

子どもは多少痛くても、よっぽどでないと親に訴えてきませんよね。
ちょっとサイズが大きいかな?きつくなってきたかな?
指がちょっと当たって痛いかも??と思ったとしても
日々全力で走り回ったり、長い距離を歩いて通学したりしています。

気づいた時にはわが子の足が変形していた…というお母様も多いです。

偉そうに言っていますが、
私も長男が小学生になったばかりの頃にやらかしてしまいました。

小学生が一日の大半、履いて過ごす靴。
「上履き」

初めての小学校生活で
勝手がわからず用品注文で何も考えずに注文した上履き。

そのせいで息子の小指が曲がりました 涙

不思議なのですが、
人間の体の中で変形していても唯一不思議に思われないのが足の指です。
(なんででしょう?靴を履いていれば見えないから??)

それほど、みんな足指はどこかしら変形しているのが一般的になってしまっていますが
岡本製甲ではそれを食い止めるべきと考えています。

生まれたばかりの赤ちゃんの足はとっても自由に動きます。

「崖の上のポニョ」でそういうシーンありましたよね^^
足も手と同じように動かせるポニョ。

さすがにそこまでは無理ですが、
人間も足の指をもっと自由に動かせるのが本来の姿だと思います。

幅がせまく、先がとがった靴ばかり履いていると
足の指もくっついて固まってしまって…なかなか動かなくなっていきます。

足の指をしっかりと使って歩けることは
脳の活性化にもつながっています!!!

子どもは日本の未来を作っていく宝です。

岡本製甲は今後、
子どもたちの足の発達を守るシューズを開発していきたいと思っています。
(今は無いんかいっという突っ込みは無しでお願いします。)

今日は長くなってしまったので
どんな靴を選べばいいのか…?というお話はまた次回させていただきます。

それまで待てないーー!!という方に朗報!

最近Twitterに「質問箱」を設置しました!
こちら ←ぜひ質問をお願いします♡

★最後にイベントの告知です★

5月5日㈰、6日㈪に
アリオ倉敷で開催される ロハスマルシェ に出店致します。

連休の締めくくりにぜひお出かけください!
お待ちしております^^

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

タイガーーーウッッッズ!!!

Xin chao(シンチャオ)ベトナム語でこんにちは。

初代バルタンです。今ベトナムです。

 

タイガーウッズ選手が2019マスターズ優勝しましたね!

ゴルフが趣味の自分としては大きなニュースでした!

正直この数年のタイガーウッズを見ていてマスターズを勝つなんて想像もしていなかったので嬉しかったしビックリしたし勇気でました!

 

いや~ゴルフってほんっっっとにいいものですね~

 

実は!

弊社、『岡本製甲』はゴルフシューズを約50年製造してきたゴルフシューズの製造工場でもあるのです!

最初は仕立て靴の職人であった創業者・岡本三十四さん

(登場二回目)

が!

ある会社からの依頼でゴルフシューズを作り始めたのがきっかけで

50年以上もゴルフシューズを製造し続けているのです!

今までに作ったプロゴルファーには

ジャンボ尾崎選手!

 

石川遼選手!

にゴルフシューズを作ったりもしたのです!

現在はゴルフショップ「つるやゴルフ」様のゴルフシューズを製造しております!

ゴルフシューズの製造はスポーツシューズの中でも非常にテクニカルで難しいのです。

まずゴルフというスポーツは

スタートホールから18番ホールが終わるまでに

時間にして約6時間

距離にして約10km

を歩き続けるスポーツなのです!

だから

痛みが絶対に出てはいけない。(痛くてプレイできないからね)

スイングし易く丈夫な靴でなくてはいけない!(足が靴の中で動いたら上手にうてないからね)

雨で浸水してはいけない!(足が濡れたら気持ち悪いからね)

滑り難いソールじゃないといけない(ケガするからね)

ソールとアッパー(靴の上部)が絶対に剥がれてはいけない!(ゴルフできないよね)

この他にもクリアしなくていけない条件が沢山ありますが

これを50年も続けてきている事は岡本製甲が誇れる事ではないでしょうか!

 

そんな岡本製甲が約10年前に作った足袋型ゴルフスパイクがあるんです!

今は売ってないのですが…

たぶん世界初足袋型ゴルフシューズ!!!

その名も「Lafeet ゴルフ」。。。

次回発売するときは商品名ちゃんと考えます。。。

しかし!

数量限定で作ったのこのシューズですが完売したうえ

今でもこのシューズを履いてくれたり

次のモデルを待ってくれている人がいるのです!!!

 

50年も蓄積したゴルフシューズ製造のノウハウを生かした足袋型ゴルフシューズをいつかまた発売したいと思っています!

これのブログ見て足袋型ゴルフシューズが欲しい!

という方は是非ともコメントください!

そんな人たちの声が集まれば発売が近づきます!

それではまた次回!

Xin cam on(シン カム オン)ベトナム語でありがとう。

でした。

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/

◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

 

 

おかやまマラソン エントリー開始!

 

2回目いかせて頂きます!

 

どうも、六代目バルタンくんですっ!

 

 

 

 

 

早いもんすねー、もう散り始めてますよ、サクラ。

岡山はね。

 

てか、昨日関東の方は雪積もったみたいっすね。

季節外れだし、めっちゃ寒かったみたいですね。

このブログを見て頂いている関東の方、大丈夫でしたか?

 

どこもまだ朝晩はちょっと寒いのかな。

体調には気を付けましょうっ!

 

 

 

 

よし!では今回の話題はっすね~・・・・・

 

 

 

 

 

マラソンっす。

 

 

またかよって感じっすよねー。すんませーん。

 

でも私のブログのタイミングで!なんと!

 

 

 

 

 

おかやまマラソン2019 

「岡山市民県民優先枠」のエントリーがスタートしたんっすよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・あれ?

 

いや、盛り上がるの岡山県民だけやんっ!!

これまたすんませんでしたっ!!

 

 

 

5月14日に岡山市民県民優先枠にエントリーした方々の

当選発表があって、その後一般のエントリーがスタートしまっせ。

 

 

 

 

岡山に来た事ない人、おかやまマラソン走った事ない人

是非岡山に来て走ってください!

コースが平坦でめちゃくちゃ走りやすいですよ。

そして岡山でしか??味わえない「スポーツきびだんご」

が補給食として食べれますよ!

 

 

 

 

 

 

 

・・・あれ?

俺はなんの紹介してんだよ。

うちは靴屋です!靴紹介しよっ!!

またまたさーせんでしたっ!

 

 

 

是非ですね、うちのランニングシューズZipangを履いて

おかやまマラソンを走って欲しいわけですよ!!

私も昨日エントリーを済ませ、当選発表を待ちつつ、

日々トレーニングしてます。Zipangを履いてね!

 

 

 

当選したら本番ももちろんZipangで走りまっせ。今年も!

最高の履き心地&走り心地を皆さまにも体感して頂きたい。

是非一度履いてやってください!!

一度履いてランニングするともう病み付きっすよ。

 

 

 

 

 

 

そして、一度と言わず二度三度と履く事ができる機会が

何と今週末にございます!

4月13日(土)・14日(日)に開催の

「アクティブシニアフェア 2019」に出店します!

お時間は、10:00~16:00まで。

会場は、コンベックス岡山の大展示場にて。

 

 

 

■公式HP↓↓

https://www.sanyonews.jp/town/event/event_detail/19368

 

 

 

今がお買い得の靴も揃えてます!(えっ!半額!?)

 

 

是非この機会に千鳥のトークショーを・・・ってちゃうちゃう。

店頭にいる我々のクセのすごさを・・・ってだから違うって。

前の晩飲み過ぎて酒臭いなんてもっての他だから・・・・・

いやシンプルに口が臭い。胃が腐っとんじゃっ!・・・・・

 

 

 

ってうぉいっ!!

 

 

 

 

 

うちのブース来て!(笑)

14日(日)に千鳥来てトークショーするけど

その前後で来て!是非うちのブースにも来て!

 

 

 

 

足袋シューズ、是非履きにいらして下さい。お待ちしてます!!

 

ではまた。あざしたっ!

 

 

 

新元号、新生活、新しい靴、履きたくない?

 

 

 

こんにちは♪

カレー担当(黄色)です。

 

 

 

新元号の発表がありましたね!

新元号の発表なんて、人生でそう何度も経験できることではないですよね(^ω^)/

しかも今までは、元号が変わる=天皇崩御だったので、どことなく暗いイメージがありましたが、今回はニュースで元号予想があったり、日本中が盛り上がっていて、そんな雰囲気を味わうのも楽しかったです♪

いろいろな予想があった中、まさかの

「令和」

でしたね。

なんとなく予想を立てていましたが、見事に外れました。

予想できていた人はいるのかな??

まだ、呼びなれませんが、日本最古の歌集「万葉集」から採用されたとのこと、素敵ですよね^^

 

平成生まれの私にとって平成が終わる。。。というのはなんだか

さみしい気持ちになりますね。。。

 

 

ありがとう、平成、こんにちは、令和!!!

 

(いらすとやさん、仕事速すぎます(笑))

 

 

 

 

そして、新元号ということは、4月ということで、

4月ということは、新生活が始まるということです。

 

皆様、準備は万端でしょうか????

 

ちなみに我が家は3月でダブル卒園、4月から入学&入園です。

 

え、まだ何の準備もしてませんよ?

 

やる気スイッチ押してください!!

 

 

 

このブログが投稿されるまでには進んでる。。。ハズ

 

今日はお買い得品のご紹介です♪

 

カジュアルシューズ「OTOMO」を

特別価格で販売します!

 

 

足袋シューズの岡本製甲の足袋じゃない靴、「OTOMO(オトモ)」

 

 

足袋じゃない靴もつくってるんです(*^ω^*)

 

 

テーマは「旅のお供に」

履いたらそのままお出かけに出たくなるくらい、かる~いシューズ。

 

その軽さはなんと片足約260g(サイズ2 26.0cm-26.5cmの場合)

カジュアルシューズでありながら、一般のランニングシューズと
同等の軽さを誇ります。

 

まあ、足袋型ランニングシューズジパングさんは同じ26.5㎝で
片足約220㌘とさらにメチャカルなんですけどね(笑)
今回はややこしいので省略。。。(言ってる)

 

また、足入れした時のフィット感を高めるために伸縮性のあるニットを使用しています。

 

 

 

 

お色は3色展開♪

上から、ネイビー・ブラウン・ブラックです☆

 

 

 

こちら、通常価格¥15,000+税ですが、、、

 

なんと、

 

 

 

 

 

50%OFF!!

 

 

¥7,500+税でご提供させていただきます!(〇〇ネット風)

 

 

これからGWに旅行に行かれる方、新しい靴はいかがですか?

 

在庫限りで販売終了となります。

 

OTOMOについてはコチラから☆

 

ぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

日本と海外の体の違い

皆さんこんにちは!

お久しぶりです!4代目バルタンです!

週替わり制のブログ投稿も2週目に入りました。

他のバルタンさんたちのブログを見ると僕には書けないネタばかりで

すごく面白くて、ブログ書くの結構プレッシャーです(^^;

 

とりあえず、記事書きますか。。。

今回のテーマは日本人と海外の人の体のつくりの違いについてです!

決して研究データや論文の紹介ではなく、僕が普段陸上のトレーニングを行う上で疑問に思っていることをこの場を借りて紹介しようかなーと思います。

最近、陸上やランニングのこと書かないので忘れている方がいるかもしれませんが一応陸上選手ですよ!(陸上歴10年のおおベテラン)

それでは行ってみましょー!

皆さん、なぜ海外の人はあんなにスタイルがいいんでしょうかねー?

 

スタイルの違いが分かりやすいようにスポーツ選手で比較してみました!

上がジャマイカのヨハン・ブレーク選手

(100m 9秒69)

そして下が日本のエース 桐生選手です!

(100m 9秒98)

どちらも国を代表するトップスプリンターですが、若干体系が違います。

ジャマイカの選手は足が先端にいくにつれてシュッとしているのに対して桐生選手はずどんと全体的に足が太い感じです。

一見、桐生選手の足の方が太いやん!

なのに何で遅いの?やっぱり海外選手はバネが違うのかーと思うかもしれませんが、僕はおそらく違うと思います。

 

見てください!このお尻!

そうなんです!海外選手の多くは太もも以上にお尻が発達しているんですよ!

なので太ももやふくらはぎも間近で見ると太いんですが、お尻から足先に行くにつれて細くなっているのですらっとした足に見えるのだと僕は考えます!

ちなみに桐生選手のお尻!

先ほどの画像と比べると明らかに小さいのがわかりますねー

 

また、長距離選手で比べても同じような感じです。

 

なぜ、こんなに体系が違うのか?

おそらく、文化の違いがこのような体系の違いを生んだのではないかなー

と思います。

別に学者でも何でもないです。勝手に意見を言っているだけです(笑)

 

基本的に日本人は農耕民族だという記事を目にしたことがあります。

 

このように畑仕事をするときは重心を落として安定した状態で作業をおこないます。

田植えをしたり、鍬を使って畑を耕したり

そのため日本人は手先を使うことが得意で体の中心の筋肉を使うのが苦手なのではないかと僕は思います。

それに対して海外は狩猟民族が多く

馬に乗っていたり、槍などの武器をもって獲物を追ったりと動きながら動作をしないといけないので体の中心の筋肉をうまく使って動くのが得意なのではないかと。。。

 

これは踊りにも出ているんです!

盆踊りや阿波踊り、ソーラン節この踊りは腰を落とし重心を安定させ手先を動かして踊っています!

海外は体の中心から動かし、ダイナミックなダンスが多いです!

どうですか!?

これに気付いたのすごくないですか?(笑)

あってるかどうかわかりませんけどね。。。

 

なので、日常生活の動作はもちろん!

同じウエイトトレーニングをしても筋肉がつく部位が違うので日本人と海外ではスタイルが違うのではないでしょか!

 

以上!僕の勝手な意見でした!

 

っとこのままでは靴に触れず、終わってしまうので少しだけ触れます。

 

文化の違いで体系が変わるということはもちろん足の形も違います!

日本人の足はしっかりと足を地面につけ体を安定させるため、足の甲が幅広で

土踏まずがあまり発達していない偏平足の人が多いそうです。

また、親指の長いエジプト型の足が多いため外反母趾になりやすいそうです。

足の形についての記事がるのでよかったら読んでください!

 http://okamotoseiko.com/blog/2018/08/02/足型に合わせた靴を選ぼう/

 

それに対して欧米人は人差し指が長いギリシャ型の足が多いそうです。

 

何が言いたいかといいますと革靴やスニーカーは比較的に海外の人の足に合っています。

しかし、幅広の足をしている日本人が同じものを履けば足に合わないのは当然です。

じゃあ何履くか。。。。

 

足袋でしょ‼

 

 

以上!四代目バルタン君でした!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

SDGsって知ってますか??

こんにちは!

2代目(ピンク)です。

戦隊的な色展開になっている岡本製甲ブログ担当チーム。

全員の当番が一周回って、

想像以上にブログって個性がでるなぁ…と思っています。

 

2代目バルタンちゃんですが

地味にイメチェンしてもらいました。

おかっぱ^^

最初のイラストでは「くノ一」らしくポニーテール姿でしたが

現実の私はおかっぱなので、前から違和感がありまして。

なので変更してもらいました!

これでますますバルタンちゃんに愛着がわきそうです♪

 

 

 

さて、

今日のタイトルは「SDGsって知ってますか??」ということで。

(少しまじめなお話になりそうですよ!)

タイトル通り、SDGsについて知っている方どれくらいいらっしゃいますか?

私は半年くらい前に知る機会がありました。

それより前に聞いたことはあったのですが、

内容についてまでは詳しく知りませんでした。

SDGs=Sustainable Development Goals

読み方は「えすでぃーじーず」

一番短く説明すると、「持続可能な開発目標」の事です。

 

・・・?開発??何を??だれが??

 

ですよねーーー。

 

ちなみに外務省のHPではこのように書かれています。

/////////////////////////////////////
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。
/////////////////////////////////////

なんとなくわかりました??

つまり、

国連が定めた、未来に向けてみんなでがんばっていこーーー!!っていう17個の目標の事なんですよね。

私は、このSDGsの説明文の中で好きな部分が2か所あります。

持続可能な開発(世界)」と「地球上の誰一人として取り残さない

素晴らしくないですか??

どんなに高い目標を掲げたとしても

持続できなければ意味ないし、誰一人取り残さないためにはどうしたらいいか…

世界中でそんなことを考えている人がたくさんいるという事です。

 

それでですね?

なんで今日はブログでそんなSDGsについて書いているかというとですね?

岡本製甲がやろうとしていることも同じやーーー!!!って

気づいちゃったんですよね。私。

 

SDGsって結局は様々な社会問題について、

行政だけでなく、企業なんかも巻き込んでみんなで解決にむけて動いていきましょうという事なのです。

岡本製甲が誇りをもって開発し続けている「足袋シューズ」。

当初はトレーニングに適したシューズを作るというところからスタートしましたが、販売していくにつれて様々な現在の靴事情の問題までも見えてくるという、すごいシューズでして。

「当社の靴でお客様の足の健康を守る」というのが

岡本製甲の経営理念ですが、

世の中にあふれているのは、足の健康を守るどころか

足にとって良くない、負担になる靴がほとんどなんです。

また、小さい子供たちが履くのに適した靴もなかなか売っていないので

現実として今の小学生の足がすでに外反母趾になりかけていたり、変形していたり…という状況がおきています。

 

これは本当に由々しき問題で、

このままでは、近い将来足に疾患があって歩けないという人がどんどん増えることになると真剣に考えています。

大袈裟な話ではなく、現実です。

「自分で立って歩ける」というのは「健康でいる」という事と隣り合わせです。

岡本製甲が足袋シューズを通して、社会に対して提案できることがたくさんあると思っています。

なので、このSDGsという大きな流れがあることを知って、

もっと社会の一員として未来に向けて考え、提案していく事が必要!と

感じました。

SDGsには大きく分けて17の目標があり、

足袋シューズを提案していく事がどの目標に属するのかもう少し考えたいと思います♪

 

そして!そして!!!

SDGs大事よな~~とぼんやり考えていたバルタンちゃんに衝撃が走りました!!!!

3月10日に真庭市で行われた

「SDGs未来杜市真庭フォーラム」に

現在、岡本製甲ともコラボレーションさせていただいている

リバースプロジェクトの伊勢谷友介代表がお越しになるとの事!!!!!

真庭市はSDGsの達成に向けた優れた取り組みを行う先進自治体として

「SDGs未来都市」に選定されています。

また、リバースプロジェクトは

「人類が地球に生き残るためにはどうするべきか?」という問いに対して

様々な視点から未来における生活をビジネスを通して提案し続けている企業。

リバースプロジェクトの活動自体がまさにSDGsそのものなんですよね。

↑HPのトップにも大きくSDGsについて書いてありましたのでぜひご覧ください♪

 

 

という事で、もちろん行ってきました。

今回私たちがコラボレーションさせていただいた

使用済みのエアバック廃材をリユースした足袋シューズ。

スクリーンに映し出されて大興奮!!!

そして、今回伊勢谷さんのご厚意で撮影OKという事でしたが

「伊勢谷がこんな事しゃべりに来たよーといってSDGsを広めてください」とのことっ。

なんという心意気(ただのファン)

めちゃめちゃかっこいい…(続ただのファン)

ほんとに存在したんだ…伊勢谷さん…と

20年以上のガチファンのバルタンちゃんが感涙していたのは秘密ですよ。

 

ただ、本当に伊勢谷さんのおっしゃる通り、

SDGs知られてなさすぎーー!!!

やばい、2030年なんてすぐなのに、、、という焦りの元

こんなに長文のブログを書いてしまいました。

「未来の事を考える」

それは動物の中で、人間にしかできない事です。

未来の地球の為に、今できることから始めましょう!

国際連合広報センター SDGsについて

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

靴と文化とイタリアと足袋シューズ

ボンジョルノ!!!初代バルタンです!

先日イタリアの「展示会」・「工場」・「工場経営者の家」・「デザイナー」・「学校」・「のエージェント」「資材屋」をショップ社長と工場勤務の自分とで巡ってきました!

と、この時点で「」がいっぱいですが

イタリアはほんとにが文化として存在しているんだと感じた出張となりました!

それではまず写真をどーーぞ!

展示会場」会場がおしゃれ過ぎてどっちが上か下か分かりません...

「今年のトレンド」というよりスニーカーが多くて靴からスニーカーに時代は変わっていくのです。てかもうなっている!

「アルマーニのデザイナーと打ち合わせ」細かいデティールにもこだわりが!

の木型倉庫」こんなに沢山の木型見た事ない!足形の蓄積が凄い!

工場」職人達の香りがする工場。昔の岡本製甲もこんな感じだったなぁ

工場の社長宅で家族と会食」イタリアの工場に行ってよく聞いた言葉の一つに「ファミリービジネス」がありました。家族が何らかの形での仕事に関わっている。そして工場には懸命に働く人達。大事ですね。

イタリアの靴を巡ってみて改めて感じたことは

イタリア製の革靴はイタリアの職人がイタリアの工場で作ってあることに大きな価値があるのは確かですが

実は

イタリアが中世から現代にいたるまでの長い間に積み重ねてきた靴への創意工夫が蓄積された結果

革の靴がイタリアの文化となっているのです。

そしてそのイタリア靴の文化やストーリーに多くの人が魅了されているから

イタリアの靴は大きな価値があり魅力的で世界中の人が買い求めるんじゃないかと感じたのです。

そしてイタリア人から言われた一言が「靴を売るな!文化を売れ!」

僕の足元を見て言うのです。

その時履いてた靴がこの足袋シューズ。

やはりこの足袋シューズは日本の文化とイタリア人からしたら感じるみたいで

アルマーニのデザイナーには

「日本人は何でみんなこの形の靴を履くんだ!?」

って聞かれました。

足袋の形は日本の文化なんだって改めて認識したのです。

そして!このタイミングで!

今週末の3月16.17日に倉敷の文化を足袋シューズを履いて「体験」できるイベントが開催されるのです!

倉敷「大原美術館」前の「大原邸」で足袋シューズの試し履き会をします!

その時に!!!

伊勢谷友介さんが代表を務める【REBIRTH PROJECT】と

岡山を代表するデニムメーカー【Johnbull】の【makerhood】と

【Lafeet】のトリプルコラボシューズが初お披露目されます!

詳しくはこちら ←クリック!

是非!この際に倉敷の文化と足袋の文化を感じてくださいね!!!