靴って深いなぁ

こんにちは。

四代目バルタンです!

あぁ靴って深いなぁ

 

別に病んでませんよ!

最近、テレビで靴職人の方を取材している番組をよく見かけて

靴職人最近流行ってるのかな?

と思うとともに職人さんによって全く作る靴が違うので見ていてとても面白いです。

僕が見たのはクレイジーな日本人を紹介する番組とお昼の情報番組です。

お二方とも個性があってクレイジーな靴職人の方は革靴の職人さんで

その方はご依頼いただいた方の足に合わせて靴を作るそうで1足作るのに数か月かかるそうです。

THE靴職人!という感じの方ですごくかっこよかったですよ!

ただ足袋型シューズじゃないっていうのがちょっと・・・

 

嘘ですよ(笑)

革靴めちゃくちゃ欲しくなりました!

 

そしてもう一人の方は女性の靴職人に方でした。

その方は昔ながらのというより今どきな靴職人さんでした!

その方が作る靴は果物をモチーフにした靴でどの靴も目新しいものばかりでした。

このお二方を見て僕の靴に対する概念が変わりましたね。

 

でも、靴づくりを始めて数か月しかたってませんけどね

 

 

ここ最近テレビで靴職人の方を見て、靴づくりも個性が出るんだなーと感じましたね。

いやー深いですねぇ靴づくりは

 

僕も自分の個性が靴に出てくる日が来るんでしょうかねぇ

皆さんお楽しみに!

 

話が変わりますけど現在、ツイッターのプレゼント企画の靴作成中です!

じゃじゃん‼

ちなみにこの靴僕が縫いました!

形にするところまで僕が全部やりますので次回は足袋型シューズが出来るまでという内容にしましょうかね!

それでは来週もお楽しみに!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

靴のソールは走り方を語る。

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

10月になりましたねー今年もあと数か月ですよ!

はやいはやい・・・

 

さぁところで皆さん今日、10月11日が何の日かわかりますか?

 

特に何もありません(笑)

ただ、一か月後の11月11日岡山県で岡山マラソンが開催されますね!

ブログ投稿日にちょうど一か月なんて運命を感じますね。

ランニングについて語ってくれと言わんばかりに

 

ということで今回はブログのタイトルにあるように

靴のソールは走り方を語るというテーマで書いていきたいと思います!

皆さん!普段は履かれている靴の裏を見たことありますか?

なかなか見ませんよね!

見たとしても

あ、すり減ってる買い替えようくらいですよね(笑)

 

あまり気にしない靴の裏、実は体からのサインが出ているんです。

ソールがすり減っている部分がありますよね?

その部分は歩いている時や走っている時に接地している部分なんです。

なので長い間履いていると

よく使っているところがすり減ってくるわけなんです。

 

よく使っている=体重がかかっているもしくは蹴りだしているということです。

なので

踵がすり減っている人は踵接地をしている。

足の真ん中やつま先のみ減っている人はミッドフットやフォアフットで

走れている。

外側がすれている人は外に体重がかかっているので走っている時に膝が割れているかもしれないまたは体が左右にブレているかもしれないと予測できるんですよ!

なかなか気づかないところですが、そういうところがわかってくるとよりランニングを楽しむことが出来ると思います!

ちなみにこれが僕のシューズです!

しっかりと足の前部分とつま先がすれていますね!

ん⁉

かかとが・・・

 

見ないでくださぁーい

これには訳があって歩いたり僕がやっている競技上踵がすれるんです・・・

 

そんなことより注目してもらいたいのがつま先!

しっかりすれてますよね!ジパングさんの特長であるミッドフット接地がしやすく、つま先が使えるをちゃんと証明していますね!

え?僕が陸上選手だから?

違いますよ!

先日、ジパングさんを履いてくださっている方が岡山マラソンに向けてジパングさんを買い替えたいといらしたときに履かれていた靴を見せてもらったらそのお客さんもつま先がすり減っていたんですよ!

その方は今回岡山マラソン初参加の方で陸上経験はありません。

それでもしっかりつま先を使えているということは少なからずジパングさんの効果はあるということです!

この機会に一度ジパングさんをお試しされてみてはどうでしょう!

 

今回の記事はいかがでしたか?

気づきそうで意外と知らない体からのサインでした。

 

それでは失礼します!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

ついに完成?靴づくり続編!

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです。

 

ついに靴ができました!

少し間が空いたので前回までの内容をおさらいしましょう!

 

まず、木型という靴の方に紙を貼り付けて

デザインの下書きをするんでしたよね!

そうして書き終えたら、きれいに剥がして厚紙に貼り付けます。

この時しわにならないように注意!

でしたね!

 

そして各パーツごとに切り分けて

パターン(生地を切るときの型)の完成です!

とここまでが前回までのおさらいです。

振り返ってみる意外と短い・・・

 

どれだけ手際が悪いかわかりますね。

でも一生懸命やってたんですよ!

そんなことは置いといて、続きに戻りましょう!

パターンが出来たら次に生地をとっていきます!

とった生地がこちらです!

 

 

またこの生地をとるのが大変なですよ。

パターン通りに切らないとちゃんと靴にならないので

1ミリのずれも許されません!

材料の材質も様々で大苦戦でした。

 

 

材料をそろえたらいよいよ縫っていきます!

縫っている最中の写真なんですけど初心をとる余裕がなかったので

ありません・・・

そうしてできたのがこちら!

 

ボロボロです!

木型に釘で打ち付けたのでかろうじて靴の形っぽくなってますけど

全然だめですね・・・

当然、師匠にもダメ出しをいただきました。

また、サンプルシューズの完成期限にも間に合わず

ダブルパンチ。

やっぱり靴づくりは難しいなーと今回身をもって感じました!

また、仕事は早め早めにやろうと思いました。

 

というわけで靴づくりは以上です!

 

今後も靴づくりに挑戦しようと思っているので

うまく作れるようになったらまた靴づくりの記事を書こうとおもいます!

 

それまでお楽しみにー!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

ランニング足袋⁉

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

最近、気温も低くなって秋になったなーと感じますね!

秋になると食欲の秋!読書の秋!スポーツの秋!という言葉を耳にするようになるかと思いますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

僕は相変わらず陸上の練習に励んでいます!

入社当時は大会の報告を―と意気込んでいましたがケガ続きでなかなか大会に

出れませんでした。

なので、来年の僕の活躍をお楽しみに!

では、今回はスポーツと足袋を絡めたお話をしたいと思います!

皆さん金栗 四三さんという方をご存知でしょうか?

僕は知りません!(笑)

最近知ったんですけど、この方すごい人なんです!

ちなみにマンガアプリに掲載されていた金栗 四三物語という

マンガで知りました!

めちゃくちゃ面白いですよ!

一話しか読んでないですけど・・・

その金栗 四三さん

実は日本人初のマラソン男子のオリンピック選手なんです!

そのほかにも当時のマラソン世界記録を更新したり、箱根駅伝を創設したりと

「マラソンの父」ともいわれる人なんですよ!

ではこの方と足袋が何の関係があるのかというと

金栗さんは当時「マラソン足袋」という足袋を履いて走っていたそうなんです!

やっぱり日本人の足には足袋が一番合うんですかね?

そのランニング足袋を履いて走った記録は2時間32分45秒です!

かなり早いですね!

まさに「いだてん」

おっとつい言っちゃいました。

「いだてん」とはよく走る神、盗難除けの神様なんですが、その様子を足の速い人に例えて「いだてん」と呼びます。

いいなー僕も「いだてん」と呼ばれたい!

さっきから「いだてんて」「いだてん」と言っていますが来年1月から「いだてん」という大河ドラマが始まるそうですよ!

 

内容は日本人が初めて参加した1936年ベルリンオリンピックを挟んで1964年東京オリンピック開催までの52年間の歴史を描いたものです。

そこで登城するのが今回ご紹介した「金栗 四三さん」なんです。

なのでマラソン足袋も登場すると思います!

再び足袋や足袋型のシューズが注目されるんですかね?

放送が楽しみですね!

興味のある方はぜひ調べてみてください!

では今日はこのあたりで失礼します!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

足袋型シューズ 試し履きイベント!

皆さんこんにちは!

4代目バルタンです!

先日、9/16(日) 神戸で行われたラフィートジパングお試し履きイベント

無事に終わりました。

コラボさせていただいたランニングイベントの参加者はなんと!

90人!!

多く方に参加いただきました!

ポスターの横に立っているのは僕です!

顔見えますかねー?

さぁ僕のお試し履き講座ですが、参加者は・・・

1人!

何とか0人は免れました。

講習会の参加者は1人でしたが、ランニングイベントに参加いただいた方全員に

講習を聞いていただきました!

イベントが始まるまで0人と聞いていたので

あーあ、どうしようかなーと思っていたらまさか90人の前でするとは・・・

完全にポカーンでしたよ

まさか90人の方の前でしゃべるとは思わないじゃないですか。

でも、イベント前にバルタン先輩に講習会の指導をしてもらっていたので

何とかジパングさんの魅力を伝えられたと思います。

 

皆さん、とても興味を持っていただいて

実際にジパングさんを履いて走る方もいらっしゃいました。

 

実際に履かれた方は外反母趾だけど痛くない、スムーズに走れるなどなど

とても満足されたようでした。

ジパングさんも僕も鼻高々です。

今回、コラボイベントに参加させていただいてとてもいい経験になりました。

今後も定期的にイベントに参加するので皆さんぜひ、お越しください!

今日はもう一つお知らせがあります!

この度、ラフィートのツイッターアカウントのフォロワー2000人

突破記念イベントとしてオリジナル足袋型シューズをプレゼントいたします!

プレゼントするシューズはこちら!

各色1名ずつ当選者を選び当選者の方のサイズに合わせて靴を作ります!

靴のデザインは変えられませんのであらかじめご了承くださいませ。

応募方法はブログの最後に載せている

こちらのアカウントhttps://twitter.com/Lafeet_PR

をフォローしていただいてこちらのツイートをリツイートしてください!

各色に分けてツイートがあるので

ご希望の色のツイートをリツイートしてください!

たくさんのご応募お待ちしていまーす!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

靴づくり その2

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

さぁ前回は僕の力不足でお話しできなかった靴づくりの続きです!

前回どこまでお話ししたか覚えていますか?

こちらです!

靴の木型に紙を貼ってデザインを描いたところまででしたね!

では今日はその続きから行きましょー!

下書きが出来たら木型から紙を剥がします!

ぴらり

そして剥がしたものを型紙に貼り付けます。

この時もなるべくしわにならないように貼ります

 

あれ?

靴のデザインの下に線がありますね。

この線は吊り込みという作業の時に必要な生地の線です。

この部分の重要度は後程わかります!

 

それでは次に書いている下書きの線の上から切り込みを入れてきます!

こんな感じです。見えますかね?

なぜこんなことをするかというと

靴はいろんなパーツを縫い合わせて作っています。

なので一度全体のデザインを描いた後に

各パーツごとに分けないといけないんです。

 

この作業がまた大変なんですよ。

切るときに少しでもずれると作った時に形が変になってしまうので・・・

神経を使う作業です。

 

はい!そうして切り取ったパーツがこちらです。

これを組み合わせると~

 

どうですか?靴っぽく見えませんか?

 

これでこの後生地を切り抜いていきます。

 

はい!今日はここまでです!

 

あまり進めなくてすみません。

次回は生地を切って縫い合わせますよー

次回もお楽しみに!

 

 

最後に一つ!

イベント告知です!

以前お知らせしていた神戸での講習会のお知らせです!

いよいよ今週の日曜日に開催されます!

ランニングイベントの参加者はなんと70人!

ただ講習会の参加者は0人です・・・

皆さん!ぜひ参加お願いします!

改めて詳細を載せておきますのでぜひ参加お願いします!

[イベント詳細]
日時:9月16日(日)※雨天決行
場所:兵庫県HAT 神戸なぎさ公園
時間:8:30~14:00
講習会:
① 10:00~10:30 定員(20名)
② 11:30~12:00 定員(20名)
▼また、上記イベント終了後
三宮RunFriends(〒651-0088兵庫県神戸市中央区小野柄通6-1-9富士ビル2階)にて
③ 15:00~16:00 定員(10名)
最後の講習会では試走や足ケア講座もありますよ!
皆さんぜひ、ご参加ください!
お申し込み方法は
三宮RunFriends  ☎ 072-200-4901  📩 runseikoo@gmail.comまで!
申し込みの必要事項は携帯番号、何部に参加するのか
そして靴サイズを電話またはメールにてお申込みお願いします!
たくさんの方のご参加お待ちしています!
また、お試し履きイベントと同時に行われます
ランニングイベントに興味がある方はe-moshicomというサイトで
HAT 神戸なぎさ公園チャレンジ30キロペース走を検索してください!
e-moshicomのURL張っておきます!
https://moshicom.com

それでは失礼します!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

靴のIoT化⁉

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

では、さっそく前回に引き続き靴づくりスタート‼

 

といきたいところですが、すみません間に合いませんでした。

決して多忙なわけではありません!

不器用なだけです。

ということで今回のテーマは靴のIoT化についてです!

 

なんだそれ?

おそらく多くの方が聞きなじみのない言葉だと思います。

僕も全く知りません!

 

では、IoTとは何かというところからお話ししますね。

簡単にいうとモノをインターネットにつなぐことだそうです。

ちなみにIoTはinternet of Thingsの略だそうです。

英語が苦手なので訳せません。

 

IoTという言葉ができる前まではインターネットはコンピュータ同士を接続するためだけのものでした。しかし最近ではスマホやタブレットなどの電子機器や

テレビ・デジカメなどのデジタル情報家電をインターネットに接続する流れが増えてきましたよね。ネットやデジタル機器に弱い僕でもそれは実感しますね。

つまり、IoT化とは今までインターネットにつながっていなかったものをつなぐということなんです。

なんとなく理解していただけましたか?

では、IoTを使ってできることは何なんでしょう。

それは機械・人間の行動・自然現象などの膨大な情報をセンサーによって数値化し、可視化できるようになるんです。

なんかすごく近未来的な感じがしますね。

 

でもこれからどんどんIoT化されていくそうですよ!

その一つが靴です!

no new folk studioという企業がすべての靴を

IoT化しようとしているみたいです。

世界征服みたいで怖いですね。

 

 

これがIoT化された靴です。

 

すごく未来的な靴ですね!

光っている部分にAIが入っているそうです。

靴が古くなっても取り外して付け替えられるようになっているので一足目は高いかもしれませんが2足目以降は安いはず...

今後、この靴でどのようなことに使用するかというと

ランニングを主としたスポーツ、フィットネス、ヘルスケアといった用途を中心に運動解析、行動解析、移動経路解析(道案内、見守り)を考えているそうです。

靴に搭載したAIは足の角度から衝撃までを個人の特徴をすべて計算できるそうですよ!

また、データをパソコンに送ることで遠隔での指導もできちゃうんです!

すごいですね!

僕は陸上競技をしているので、できることなら100m王者のボルト選手に見てもらいたいですね。                             贅沢すぎますね(笑)

スポーツに限らず、医療、介護の現場でも期待が持てるそうですよ。

 

今日は近未来のようですでに実現しているお話でした。

ちなみにIoT化された靴今年の8月に発売されているそうですよ!

興味がある方はぜひ!

それでは失礼します。

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

靴づくり1

こんにちは!
四代目バルタンです!

早くも8月が終わってしまいますね

皆さん夏は満喫できましたか?

 

僕はいまいちですね
気づいたら夏が終わっていました。

悲しい・・・


さぁ今日のテーマは靴づくりです!

ようやく僕のブログで工場見学っぽいテーマが出てきましたね

ちなみに実際に僕が作りながら皆さんにお伝えします!

え、営業じゃないの⁉

 

 

 

って思いました?

僕、靴づくりも学ぶんです!

それでは行きましょう!
まず、靴のパターン(型紙)作成です。
靴のパターンとは靴を作る際に用いる紙、もしくはデザインを浮き彫りにしたもの!
パターンがしっかりできていないといい靴を作れないとのことで
最初の作業ですが最も重要といっても過言ではありません!

では早速作ってみましょう!

木型(ラスト)といわれるものに線を引きます!
つま先の頂点と踵の頂点を結ぶように。

次に紙に直線を引きます!

ラストと紙に糊を塗り貼り付けます!

このときに注意するのがしっかりと線を合わせること!
ずれるといい靴は決して作れません!

全体を覆うようにぺたぺたー

はい!これが貼り付けたものです。

紙なので破れたり、しわになったりと貼るだけで大変。

さて、ここから靴のデザインを描いていきます。
師匠からもとある靴を見ながら書いてみなさいとのことだったので思うように書いてみました!

こちらです!


僕はきれいにかけていると思いますが皆さんどうですか?

師匠に見せた結果、ダメだしの連発です。

師匠が手直ししたのがこちら!


やっぱり違いますねー
全体のバランスもきれい!経験の差ですね!

まだ初日です(-_-;)

デザインを描く際はバランスを見たり、高さ、幅を求めなければならないそうです。

はい、早速壁にぶち当たりました。


見よう見まねではできないんですね。勉強してきます!


とりあえず今日のところはここまで!

あまりにも難しくてギブアップです(-_-;)

来週の投稿に間に合うかわかりませんが頑張ります!

次回の予定はパターンを作成して生地が切れたらなーと考えています。

皆さんお楽しみに!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

ラフィートジパング コラボイベント開催!

皆さんこんにちは!
四代目バルタンです。

お盆休み終わりましたねー
皆さんはいかがお過ごしになりましたか?
僕は思う存分遊びました!

 


社会人一年目のお盆休み、やはり学生の頃と比べると物足りないですね学生うらやましいなー

数か月前まで学生だったんですけどね!

さあ!今回は皆さんにお知らせがあります!
9月16日(日)ラフィートジパングのお試し履きイベントを開催することが決まりました!
兵庫県のHAT 神戸なぎさ公園で行います!
え、岡山じゃないの?


はい!実は今回のイベントはコラボイベントで
三宮のRun Friends さんとのコラボなんです!

同じ日に三宮のRun Friendsさん主催のランニングイベントあるんですけど
そこにお邪魔させていただきます!

 

ラフィートジパングのお試し履きは8:30~14:00の間いつでも可能です!
また、当日3部に分けてジパングの講習会お行います!
参加費は無料で講習会に参加いただいた方には割引券をプレゼントします!
興味のある方はぜひご参加ください!

ちなみにイベント当日、お試し履きのご案内や講習会は
わたくし、四代目バルタンが担当します!
はぁすごく緊張するー

ちゃんとイベントを成功させることが出来るか心配ですが精一杯頑張りますので
よろしくお願い致します!

イベントの詳細を下記にまとめましたので、ご覧の上ご応募ください!

[イベント詳細]
日時:9月16日(日)※雨天決行
場所:兵庫県HAT 神戸なぎさ公園
時間:8:30~14:00
講習会:
① 10:00~10:30 定員(20名)
② 11:30~12:00 定員(20名)
▼また、上記イベント終了後
三宮RunFriends(〒651-0088兵庫県神戸市中央区小野柄通6-1-9富士ビル2階)にて
③ 15:00~16:00 定員(10名)
最後の講習会では試走や足ケア講座もありますよ!
皆さんぜひ、ご参加ください!
お申し込み方法は
三宮RunFriends  ☎ 072-200-4901  📩 runseikoo@gmail.comまで!
申し込みの必要事項は携帯番号、何部に参加するのか
そして靴サイズを電話またはメールにてお申込みお願いします!

たくさんの方のご参加お待ちしています!

また、お試し履きイベントと同時に行われます
ランニングイベントに興味がある方はe-moshicomというサイトで
HAT 神戸なぎさ公園チャレンジ30キロペース走を検索してください!
e-moshicomのURL張っておきます!
https://moshicom.com

それでは今週はこの辺で失礼します!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

足型に合わせた靴を選ぼう

皆さんお久しぶりです!
4代目バルタンです。

早速ですが、今日のテーマはこちら!
「自分の足に合った靴を探そう!」です!

またー?

はい、またです!

 

でも今回は自分の足の形を知って
ある程度自分に合う靴を把握しておこうというものです!

皆さん、足の形は大きく分けて3タイプに分けることが出来るのですけど
ご存知でしたか?
ちなみに、その3タイプとはこちらです!

1:エジプト型 2:ギリシャ型 3:スクエア型

ここまでは聞いたことがある人は多いと思います。

ではそれぞれの足型に合わせた靴の選び方があることは知っていましたか?
おそらく、あまり知られていないのではないかと思います。

それでは足型の特徴とあわせて紹介しますね!

日本人の約6割がこの形と言われています。
親指が一番長いのがこの足型の特徴です。
このタイプの人は親指や小指があたりやすいため実際のサイズよりも
大きめの靴の方がフィットする場合がるそうです。

次に


以前は欧米人に多い足型でしたが、日本人の約4割を占めるそうです。
特徴は人差し指が一番長いこと。
このタイプの人は足の長さ通りの靴を選べばOKです!
あまりお勧めはしませんがつま先が細くなっている靴も合いやすいという利点があります。

最後は

その名の通り四角!
指の長さがほとんど一緒で四角い見た目をしています。
この足型は非常に珍しく日本人の約1割しかいないそうです。

このタイプの人は指先に余裕がないとエジプト型の人よりも圧迫されやすいそうなので
1~2サイズ上のものまたは横幅が広いものを選ぶといいそうです!

皆さんどのタイプに属していましたか?

ちなみに僕は・・・

 

 

 

 

 

エジプトとギリシャのハーフでした‼‼

こんなことってあるんですかね!?

改めて自分の足がどのタイプに当てはまるか確認してびっくりです!
まさかハーフだったとは…

 

皆さんもぜひ確認してみてください!
もちろん足幅や甲の高さも靴選びに関係してきますが
一つの目安として参考にしてみてください!

それでは失礼します。

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆