靴のIoT化⁉

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

では、さっそく前回に引き続き靴づくりスタート‼

 

といきたいところですが、すみません間に合いませんでした。

決して多忙なわけではありません!

不器用なだけです。

ということで今回のテーマは靴のIoT化についてです!

 

なんだそれ?

おそらく多くの方が聞きなじみのない言葉だと思います。

僕も全く知りません!

 

では、IoTとは何かというところからお話ししますね。

簡単にいうとモノをインターネットにつなぐことだそうです。

ちなみにIoTはinternet of Thingsの略だそうです。

英語が苦手なので訳せません。

 

IoTという言葉ができる前まではインターネットはコンピュータ同士を接続するためだけのものでした。しかし最近ではスマホやタブレットなどの電子機器や

テレビ・デジカメなどのデジタル情報家電をインターネットに接続する流れが増えてきましたよね。ネットやデジタル機器に弱い僕でもそれは実感しますね。

つまり、IoT化とは今までインターネットにつながっていなかったものをつなぐということなんです。

なんとなく理解していただけましたか?

では、IoTを使ってできることは何なんでしょう。

それは機械・人間の行動・自然現象などの膨大な情報をセンサーによって数値化し、可視化できるようになるんです。

なんかすごく近未来的な感じがしますね。

 

でもこれからどんどんIoT化されていくそうですよ!

その一つが靴です!

no new folk studioという企業がすべての靴を

IoT化しようとしているみたいです。

世界征服みたいで怖いですね。

 

 

これがIoT化された靴です。

 

すごく未来的な靴ですね!

光っている部分にAIが入っているそうです。

靴が古くなっても取り外して付け替えられるようになっているので一足目は高いかもしれませんが2足目以降は安いはず...

今後、この靴でどのようなことに使用するかというと

ランニングを主としたスポーツ、フィットネス、ヘルスケアといった用途を中心に運動解析、行動解析、移動経路解析(道案内、見守り)を考えているそうです。

靴に搭載したAIは足の角度から衝撃までを個人の特徴をすべて計算できるそうですよ!

また、データをパソコンに送ることで遠隔での指導もできちゃうんです!

すごいですね!

僕は陸上競技をしているので、できることなら100m王者のボルト選手に見てもらいたいですね。                             贅沢すぎますね(笑)

スポーツに限らず、医療、介護の現場でも期待が持てるそうですよ。

 

今日は近未来のようですでに実現しているお話でした。

ちなみにIoT化された靴今年の8月に発売されているそうですよ!

興味がある方はぜひ!

それでは失礼します。

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です