プレゼント企画の靴作りまーす!

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

昨日投稿することが出来ず、1日遅れの投稿となってしまいました。

申し訳ございません。

 

 

 

それでは今日の内容に入りたいと思います!

靴を作っていきますよー!

 

 

さぁ!まずは生地を切っていきましょう!

このような型を使って裁断機で切っていきます!

そして切り終えたものがこちら!

かなりパーツが多いですね!

そして、生地に写真のようにテープや補強を貼り付けていきます。

これは縫うときにずれないようにするためです!

次に本体のもととなるものに生地を貼り付ける線を書いていきます!

線が書けたらいよいよ縫い合わせますよ~

 

まずは本体を縫い合わせます!

どうやって縫うと思いますか?

おそらく多くの方は上の写真のように縫うと思いますよね?

残念ながら違います。

答えはこうです!

えぇ!うそでしょ⁉

あーあ、縫っちゃった・・・

ぴら

縫えてる~

こうすることで生地の接続部分が見えなくて仕上がりがきれいなんですよ!

そうしたら次は特殊なミシンで踵を縫い合わせます。

 

そして先ほど切り取った生地を縫っていきますよ~!

ぺたぺた

裏材もペたペた

ここまでしたら次は履き口とにスポンジ、かかとにカウンターと呼ばれるものを入れます!

カウンターは足を保護する役目と靴の型崩れを防ぐ役目を持っています。

本体と材料にのりを塗って~

本体にくっつけたらくるん♪

スポンジがずれないように縫います。

そして~

靴ひもを通すところとベロと呼ばれる部分を縫い合わせたら

完成です!

 

ちょっと待ったー!

皆さん何か忘れてませんか?

つま先です!

ここが一番難しいんですよ・・

さぁ行きましょう!

皆さんおなじみ裏合わせで縫い合わせていきま~す

 

ここがポイントつま先のカーブしている部分は一目一目回転させながら縫っていきます!

そうやってチクタクチクタクと縫うと~

はい!つま先部分完了です!

とここまでが縫製部分です!

靴一足作るの大変なんですよ。

 

ところで皆さん気づきました?

実は生地と紐の色合わせていたんですよ!

ほら!

 

皆さんの靴もそうなっていると思いますよ!

時間あったら見てみてください!

 

それでは次に吊り込みに行きます!

まずは踵の癖をつけます!

機械で温めてかかとのカウンターを曲げます。(左上の画像)

つぎに温かいうちにすぐ冷やします!

すると~

はい!

癖付け完了です!

左が何もしていないもので右がかかとの癖をつけたものです!

全然違いますよね!

 

そしてかかとに癖をつけたら

中底というものをラストに釘で打ち付けます。

そのあと、本体と中底に接着剤を縫っていよいよ吊り込みです!

まず、ラストに本体をかぶせて本体が動かないように釘でとめます。

そして、右の画像の特殊な形をしたペンチのようなもので生地を少し引っ張りながらそこにつけます。

ずれないようにカンカンカンと!

するとこんな風にくっつきます!

その後もペタペタ、カンカンと

はい!できました!

かかと部分はカウンターが入っていて硬いので

このような機械でくっつけます!

これでようやく靴の完成です!

じゃん!

写真で見ると意外と簡単そうなんですけど

意外と難しいんですよ。力も必要ですし。

 

この後まだソールを貼るという作業があるんですけど僕にはできないので

ここまでです!

いかかでしたか?

なかなか靴を作るところを最初から見る機会はなかなかないと思います。

今回ご紹介した作る工程を見るとより靴に愛着がわきませんか?

 

プレゼント企画に当選された方、一生懸命作りましたので大切に履いていただけたら嬉しいです!

 

今回は長い記事でしたが最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

 

来週もお楽しみに!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です