今年のまとめ

こんにちは!

四代目バルタンです!

 

先週は急遽三代目さんがブログを書いてくださいました!

やっぱりうまいですね~

 

文章の組み立てから画像の使い方まで、どれを見ても完璧です!

まだまだかないませんねー

 

で、ですね。

今日は木曜日ではないのになぜブログを投稿しているのかというと

12/31 大晦日なので一年の締めとしてブログを更新しました!

早いものでブログを書き始めて半年以上が経ちましたねー

 

当初はどうなることかと思っていましたけど何とか今まで続いています。

ネタがあまり思い浮かばず、似たような記事がいくつかあると思いまが・・・

来年は皆さんに楽しんでいただけるような記事を書いていきますので、今後ともよろしくお願いします!

 

ところで皆さん!

年末「陸王」の再放送をしてるのご存知ですか?

全国的にはわかりませんが岡山では「陸王」の再放送がありました!

しっかり岡本製甲の名前も出ましたよー!

ドラマに登場する足袋型シューズの美術協力をさせていただいたので!

いやー感動しましたねー!

もし、「陸王」をご存知ない方はあらすじをまとめたサイトがあるのでよかったらみてください!

http://netabare1.com/4131.html

皆さん、ドラマを見て足袋型シューズが欲しくなったんじゃないですかー?

ありますよ、陸王!

 

 

 

うそです、足袋型シューズ!

ドラマに出てきた靴に近いタイプの靴はあります!

ラフィートジパング!

色もネイビーで似てますよね!

その他ウォーキングシューズやお洒落な足袋型シューズも取り扱ってますのでこちらのショッピングサイトもよろしくお願いします!

ショッピングサイト↓

https://seikou003.stores.jp/

では今日はこのへんで!

と言いたいところなんですが、ここからが本題です笑

どうぞ最後までお付き合いください!

 

今日のテーマは

厚底vs薄底(ジパングさん)です!

 

この前の記事で読んだよ!

と思われるかもしれませんが、そんなこと言わずに読んでください!

今回ジパングさんと比較するのはこちら!

 

ナイキ ズームフライニットです!・・・・

 

皆さんが言いたいことはよーくわかります。

この記事書くつもりだったんですよ!先週の木曜日に!

ズームフライニットの構造や使われている素材に関してはこの間の記事で読まれていると思うので説明しません!

 

読まれてない方はこちら!

http://okamotoseiko.com/blog/2018/12/27/

さっそく比較してみましょう!

まずは重さ!

ズームフライニットの重さは251g!

僕は測りましたよ

ジパングさんは224g!軽さはジパングさんの勝利です!

続いて履き心地

ズームフライニットというだけあってアッパーがニットのような素材でできており、すごく足の形にフィットします!

そしてソールの感触がすごい!

手で靴を曲げたときはすごく硬そうな感じでした!

全力で曲げてます!ただただ硬い!

実際に履いてみると

すごく柔らかくて弾力がすごいです!

まるでトランポリンの上を歩いているような感じでした!

 

それに対してジパングさんは、まるで裸足のような感覚です!厚底を履いた後というのもありますけどね。

また、足袋型の構造なので足先が広くてすごく気持ちよかったです!

やっぱり、指先が細い靴だと足が痛くなります。

 

次に皆さんお待ちかね、走った感覚です!

先にジパングさんからいきます!

ジパングさんの履き心地は自然とミッドフットの接地が出来て前にぐんぐんと

進む感じです!

ミッドフット走法は意識して走るかジパングさんのようにソールがフラットな靴でないとなかなか走るのが難しいと思います。

それでは厚底代表ズームフライニットで走ってみましょう!

けっこうかかとが厚いので絶対にかかと接地になると思っていたんですけど全くそんなことないです!正直びっくりしました!

こんなん薄底の負けやん・・・という感じでした。

まとめ

厚底でミッドフット走法が自然とできる靴が出たら薄底は負けますよ・・・

でもそれはナイキのズームフライニットやヴェイパーフライに限った話で

その他の厚底靴だとやはりかかと接地気味でいくらクッションがあるからと言っても膝を痛めるんじゃないかなと思いました。

 

そして、厚底、薄底を選ぶ基準としてランナーのタイプも関係あるのではないかなーと思います。

僕の意見としては

スピードタイプのランナーは薄底、持久力系のランナーは厚底かなーと思います。

なぜかというとズームフライニットを履いて感じたのがダッシュがしにくい!

速い一定のペースを保つような走りができるので完全に長距離を走るようだなと感じました。

ジパングさんは勝負所でスパートをかけたいときにダッシュしやすい靴だなと感じました。なので厚底、薄底の靴で悩んだときはご自身がどちらのスタイルで走りたいかで選んでみるのもいいかもしれませんね!

それではこの辺で失礼します!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

皆さん良いお年を!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼ばれては飛び出て、、

どぅぉーもぉーーー!!!

 

★3★代★目★バルタン君でぇーす!!!(笑)

ども!ご無沙汰してます!!

 

いやー、皆さん元気してましたか!?

 

 

何カ月ぶりかっていうくらい久しぶりに三代目が投稿です👍

 

 

あ、いや、別に遊んでたわけじゃないですよ。はい。

↑満喫しました。

CM来ないかなぁ。

※筆者、真面目に仕事してましたからね。

コラボシューズ、たくさんやったんですからね。

 

 

ほんで!

今回久しぶりに投稿して何を書くんだいってことですが、もうすでに決めております(^^)/

 

 

 

さて、今回のメインはこちら!

ナイキ ズームフライ フライニット!

 

近年、マラソン界の常識を覆し続けているこのシューズ。

 

本当はヴェイパーフライ4%が履きたかったんですが、どこ行っても品切れ。

 

こちらは今年の10月に発売され、ヴェイパーフライとほとんど同じ素材を使い、ソールには反発力の高さに定評のある「カーボン」を搭載。

 

ちなみにヴェイパーフライは今年、フルマラソンで日本記録を更新した大迫選手が履いて一躍有名になったシューズです(^^)/

http://mag.onyourmark.jp/2018/10/suguruosakochicago/112553

↑大迫選手の記事はこちら(On Your Mark MAGAGINE さんを参考にさせていただきました!)

 

 

走るのが苦手、マラソン初心者ではありますが、マラソン足袋のシューズで走っている筆者からすると本当に興味深くて、つい試したくなりました!

 

ということで、さっそく履いてみました。

 

 

うおっ、

 

少しSNSでもアップしたのですが、文字通りえぐいです。(笑)

クッション性がものすごい。

※夜に走ったので暗くてごめんよ。

 

 

つま先が勝手に上がってくる感覚で、これまで履いたシューズとは違う印象を受けました!

 

そして、いつも走っているコースをいつも通りに走ってみたのですが、アプリで走っているときのスピードや距離、時間を計測してみた結果がコチラ↓

 

ちょっと見えにくいんで、ズームフライだけに画像をズームしてみてね。はい。

 

タイムはあまり変わらないものの、赤丸部分に注目。

 

 

走りはじめが緑の〇なんですが、少しだけ走りはじめが速くなっているのが分かりますか?

 

 

実はこのとき、普通に走っていみようと思って走っていたんですけど、勝手にスピードが出てくる感覚がしてたんです。

いつもスロースタートの筆者からすると、普通に走っても勢いにのせれる感覚。

 

ちなみにマラソン足袋のシューズ「ZIPANG」さんと比較したものがこちら。

 

 

 

 

 

やっぱちがうよね。

 

後半の折り返しはいつも通り早めに走っているつもりだったんですけど、マラソン足袋のシューズ「ZIPANG」さんのときと比べると、スピードが上がるタイミングがこんなにも違ってました!

 

 

 

確かに確かめながらというのもありましたが、後半は比較的いつも通り走れていた気がしたのでこの結果を見てちょっとビックリ。

 

 

ゴールタイムは同じでも走るスピードの流れがこんなにも違うんだなとちょっと意外性を感じた走りとなりました(^^)/

 

 

走った後に少しクールダウンがてらに少し歩きながら跳んだり跳ねたりもしましたが、やはりカーボンが入っているせいかバネがジパングさんよりも豊富な感触。

恐らくこれはソールの厚みや柔らかさにも少なからず影響しているような気もします。

 

 

慣れてくるともっと早く走れるのかなぁと思うので、試しにもうしばらく走ってみようと思います!

 

もちろんジパングさんも履きつつになりますが、ズームフライは全く違った走り心地でしたね。

 

ズームフライの事を調べると、どうも引っかかってくるワードが

ミッドフット走法」

 

これは皆さん勉強済みですよね☺

 

足の中腹部で地面を捉えて走る方法。

これにより人間本来のバネを生かして走ることができるとされています。

 

確かに立ち上がりのドロップ値が高いのもあって、半強制的にミッドフットで接地するような気もします。

 

この感覚はジパングさんと同じでどちらも走りやすいのでは感じました!

 

 

けど、一点だけ気になるところが。。。。

 

実は筆者、冬になると指先の感覚がなくなるんです。

今回のズームフライも後半は親指の感覚がなくなってました(笑)

 

決して、悪影響を及ぼすわけではないのですが指が使えていない間隔になるのが少し変な気がしてそれからは足袋型を履くようになったのも理由の一つなんです。

 

ナイキズームフライとジパングを比較できるのかは別として、指先のトレーニングも含めて走りたいのであれば、ジパングの方がいいし、

好記録を出したいのであればズームフライを履くのもありだなと筆者は思いました!

 

 

おう、熱が入りすぎて今日は長文ですわ。

 

もう少し付き合ってね★(笑)

 

 

 

 

一応、重さを比較するとズームフライは251g (27.5cm)

ちなみにジパングさんも確か同じだったような・・・

 

って測れよ!!(笑)

 

 

 

筆者、こういうところを面倒くさがるんです。

 

あ、でも履いてみるとジパングさんの方が軽い印象を受けました。お世辞抜きで☝

 

 

 

色んな足の形があるように、シューズも人によって履きやすかったり、履きにくかったりもするので一概に足袋型が良い、ズームフライがいいとは言えないのですが

初心者の筆者levelだと、履きなれるとそれに合った走り方や筋肉のつき方をするのかなあと思いました!

 

ただ、指先の使ってる感はジパングの方がよいのではと感じましたね。

 

 

 

 

 

 

ふう、

 

 

終わります。(笑)

 

 

あっ!!

そういえば、岡山の皆さんにお伝えし忘れていたことがありました!

 

実はですね、

 

きたる12月29日(土)、そして12月31日(月)にRSKで

 

「陸王」が再放送します!

 

いぇーい!!

岡山県外の皆さんはご覧いただくことが難しいかもしれませんが、もしかしたら違う日にちに陸王再放送があるのではないかと思ってます!

 

ちなみにRSKでの放送時間は

29日(土) → 11:00~16:00

31日(月) → 6:00~7:50 & 8:55~11:50

 

となっています!

ここだけの話、RSKでの放送は岡本製甲のCMも流れる予定にもなっていますので、ご興味ある方は是非ご覧になってくださいね!!

 

ふう。

 

伝えたいこと全部伝えたからすっきり。

 

 

 

あ、筆者、まだまだ健在ですよ。

駐車場で舞って参りました。(笑)

 

 

 

それではまた!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/

◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

次回予告!

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

今週もお休みです・・・

すみません

来週は年末のお正月の箱根駅伝に絡めてブログを書こうと思っています!

それでは来週もお楽しみに!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

もう1度足を見直そう

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

お久しぶりです。

今回はもう一度足について見直しましょうというテーマで

お話ししたいと思います。

急にどうした!と思われる方もおられると思いますが

これには訳があるんです。

 

最近僕はブランドさんとのコラボシューズの打合せや来客された企業の方とのお話の場に参加させてもらうようになったんですよ。

いわゆる商談というやつですね!

 

僕は全くしゃべりませんけどね!(笑)

 

その会話の中でよく聞くのが「足袋型シューズって楽ですねー」とか「履きやすいですねー」といわれるんです。

このブログを読まれている方はもうすでにラフィートの良さは十分ご存知だと思います!

でも褒めていただくと同時によく耳にするのが「足のことを気にしたことがない」、「変形しているのが普通だと思っていた」ということをよく聞きます。

普通じゃないですからね!

本来はこのように親指や小指は真直ぐなんですよ!

それがヒールや先の細い靴を履き続けることによって

このように変形するんです!

こちらの記事に外反母趾のことや予防について書いてあるので

読んでみてください。

https://www.min-iren.gr.jp/?p=11824

 

個人差はありますが、ほとんどの人が変形しているので足は曲がっていて当たり前となるんでしょうね!

でもどんどん進行すると歩くときに痛くなって手術をしないといけなくなるかもしれませんよ~

ではどうすればいいのか、曲がった骨を治すことは手術しない限り治りません。

ただ、進行を抑えることはできます!

皆さん足袋型シューズを履きましょう!宣伝です(笑)

足袋型シューズを履くことで親指とその他の指が分かれて指が足先が広くなるんです。

そのため指が圧迫されにくいので変形を抑えられるんですよ!

ちなみに外反母趾の方が普通の靴は痛いけど、ラフィートを履くと痛くないという方もいらっしゃいます!

 

なのでぜひ!ラフィートを履いてください!

 

もし、足袋型シューズを履きたくない方は(出きれば聞きたくない・・・)

足の指を鍛えましょう!

鍛えるだけでも予防できるみたいですよ!

トレーニング方法としては

タオルギャザーと言ってタオルを足の指だけで引き寄せるトレーニングです!

そして足指じゃんけんです・・・

 

地味!

足にいいとことはわかっているけど地味だと続けるのが辛いですよね?

実はトレーニングがあるんですよ!

名付けて「足スーパーボールすくい!」です。

ルールは簡単!制限時間または個数を決めてカゴからカゴへ移動させるというものです!

 

実際にやってみます!

 

簡単そうなんですけど意外と難しくてきつい!

誰かと競うと楽しいかもしれませんね!また、お子さんでも楽しくあしを鍛えられると思いますよ!

 

楽しく鍛えてあしを健康に!

ぜひ、お試しください!

 

では失礼します!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

お知らせ。

皆さん、こんにちは!

四代目バルタンです!

突然ですが、今日のブログはお休みします!

 

 

来週は投稿しますのでお楽しみに!

それでは失礼します!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆