健康診断

おいっすー!

六代目バルタン君ですっ!!

 

 

 

 

梅雨入りしたかと思えば、

もう九州・四国・関西は梅雨明けしたとか・・・。

暑い夏がもうそこまで来てますねー。

いやもう暑いか。でも

今年の夏か「冷夏」って言われてますよね。

確かに朝晩は涼しい。むしろ僕は寒いくらい。

野菜が高騰するだろーなー・・・。

 

 

あ、今めっちゃ食通的なまた料理人的なこと

言いましたけど全然しないので。

野菜高騰の事は人から聞きました。

いや自分のもんにしてるーーーーー!

すぐ人の知的情報パクるーーーー!

最近髪のコシ無くなってきた気がするーーー!

 

 

 

 

取り乱しました。

 

さて、先日健康診断に行って来まして。

ちょっとビックリした事があったんです。

「体重3kg落ちてますね」

「ウエスト周りも細くなってますよ」

って看護婦さんに言われ全く意識してなかったのでビックリ。

 

 

こんな↑↑腹してないっすよ。笑

でも胸筋ほしー。あこがれるー。でも無理ー。

 

 

 

言うても、私三十路前半で身長176くらいの体重70で

標準値くらいから3kg落ちただけなので見た目

全く変わってないっすけどね。

痩せたくて始めた訳ではないですが、

マラソンが良いのかなーと。

んで、うちの「ランニングシューズ Lafeet Zipang」を履いて

走ってる事も良い影響を与えているのかと。

 

 

履いたら痩せる!!とはハッキリ言えませんが、

走っている時に足指を意識して走れて、

足指まで血流が行き渡っているような感覚がして、

血流が良くなって代謝が上がってるように思うんです。

 

 

これからマラソンはオフシーズンに入りますが、

このオフシーズンに積み上げるトレーニングが

秋からの大会で良い結果に繋がるんですよね!

皆さん是非Zipangを履いてトレーニングしてみませんか?

 

本番は愛用シューズで良いんです。

トレーニング時にZipangを履いてもらえばきっと

足トレに繋がり本番で良いタイムが出せる!・・・

と、またまた僕の感覚で話してますが・・・。

本番でもZipang履いて頂きたいのが本音

ですけどね。

 

 

 

気になる方は是非Lafeet Zipang履いてみましょう!

 

 

では今回はこの辺で。

あざしたっ!

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたには何色に見えますか?

 

 

 

こんにちは୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

5代目バルタンちゃんです(^ω^)/

 

 

いよいよ夏休みですね(o´艸`)ムフフ♪

令和最初の夏休みは、足袋シューズLafeetを履いて、たくさん楽しい思い出を作りましょうね~(ू•ᴗ•ू❁)

 

 

 

 

さて、早速ですが、

「見る人によって色が違って見える画像」をご存知ですか?

 

以前、ドレスの画像が「黒×青」か「白×金」のどちらに見えるかって話題になりましたよね。

 

上の画像は、青色ですよん(笑)

 

 

 

 

あれ、靴バージョンもあるのご存知でしたか?

 

まずは下のツイートをご覧ください(*^ω^*)

 

 

さあ、あなたはどんな色に見えますか??

 

 

 

 

大きく分けると「灰色&緑」に見える人と「ピンク&白」に見える人の2通りなのだとか……。

 

 

ちなみに私は、どうみても「ピンク&白」派です(笑)

 

 

 

 

 

正解は、コチラ★

比較しながらどうぞ!

 

白&ピンクが実際の色のようですねヾ(⌒▽⌒)ゞ

 

撮影したときに、どんな色の光が当たっていたかがポイントとのことです♪

 

コチラの写真は、緑色の光で撮影されたため、人によっては緑&グレーに見えるそうデス★

 

モニターの種類によっても異なるのでしょうけど、スマホなどで見るとまた違った色に見えるのかもしれませんね。。。

 

 

では、それを踏まえて、もういっちょ、いってみましょう(((o(*^∇^*)o)))

 

 

 

 

 

 

 

コチラの写真はどうでしょうか?

何色と何色に見えますか??

 

・白&金
・黒&青
・黒&金
・青&紺
・青&茶

などなど。

人によってこんなにも違いがあるだなんて驚きですよね(⦿_⦿)

 

 

ちなみに、私は、白&金

 

 

 

正解はコチラ★

 

 

青&紺が正解!なんと!!笑

 

 

 

 

色って難しいです。

 

見た人が見えた色が「色」ですもんね。

 

 

わたしも商品写真を撮影するときなんかは、なるべく実物どおりの色を

お届けしようとは思っているのですが、室内、室外、その日の天気なんかで

色が微妙に変わってしまったり、なんてことも。。。m(__)m

 

本当に人間の神秘は不思議です。

 

それでは、この辺で。ではでは。

 

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

スポルテックに出展してきました!

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

ブログの更新が遅くなってすみません。

昨日まで東京の展示会に出展していて更新できませんでした・・・

ごめんなさい!m(__)m

 

実は今週の月曜7/8から昨日7/11(木)まで

ここにいました!

 

わかりますか?

これフジテレビです!

裏から撮ったのでフジテレビの球体がわかりずらいですが・・・

そのフジテレビのそばにある東京ビックサイト青海展示棟というところで

国内最大級のフィットネス機器、用品の展示会に出展してました!

 

 

もう会場のいたるところにマッチョがいましたよ。

来場者もみんなマッチョ!

この人を普通に超えるマッチョもいました(笑)

普段見ない光景なので圧倒されました。

 

ちなみに会場はこんな感じです!

僕らのブースはこんな感じ!

端の方で細々と出展していました。。。

それでもやはり足袋型のシューズは珍しいようで多くの方に足を運んでもらいました!

そして皆さんが言うのは陸王の靴だーとか陸王の靴ってほんとにあるんだー

という声が多かったです。

陸王恐るべし!

2年たってもまだそうやって言ってもらえるなんてすごいですよね!

 

また、見た目をほめてもらえるだけでなく

足袋の機能性についても褒めてもらいました。

すごい!しっかり指先に力が入る!

足先が楽!とか

とにかく褒められまくりです(⌒∇⌒)

 

中にはジパングさんを履いて即決で購入頂いた方もいました!

その人はアルペンスキーをされている方で

 

滑る際に指先で踏ん張る力が重要らしく

指先のトレーニングしてるんだけどやっぱり日常的に指先使わないとダメなんだよねーとのこと

だからこれめっちゃいい!(Lafeetは自然と指先を使って歩くので!)

って言ってました!

 

足袋のシューズって履いて歩いたり、走ったりするだけ足指が鍛えられるんですけど、ウエイトトレーニングでもめちゃくちゃ効果あります!

最近、ウエイトトレーニングでVL07履いてるんですけど

めちゃくちゃいいですよ!

何が良いかって踏ん張れるんでどんどん重い重さがあげれます!

僕、重りを担いでスクワットするんですけど今までのベストが170kgを担いでするのが精一杯だったんですよ

でもVL07にして1か月ちょっとですけど今200kg担いでスクワットしてます!

 

やっぱり足の指、侮れないですよ!

 

さっき話したお客さんの話じゃないですけど意識して鍛えている人がいくら鍛えてもあまり指先を使える感覚がないということは何も運動していない人はもっと使えてないんだなーってこの時思いました。

 

そう考えると怖くないですか?

つまり、いくら鍛えても普通のスニーカーでは指先を使って歩くことが

難しいということですよ!

皆さん!足袋シューズ履きましょ!ぜったい!

たまに意識してソックスだけ足袋とか5本指のソックス履かれている人いますけどよくよく考えたら意味ないですよね?(笑)

 

だって結局先が細い靴に足を入れて歩くんですから。。。

むしろ指の間に生地が入るのでより拘束するのでは?

 

なんかすっごいスニーカを否定するようですけどこの数日間いろんな人と

接していろんな考えを聞いてやっぱり足袋って足に良いんだって思いました。

 

もっと多くの人に足袋シューズを知ってもらうには営業の僕が頑張らないといけないんですけどね!(笑)

 

見ててください!

いっぱい宣伝して

日本人全てとは言いませんけど

どこを歩いていても誰かが足袋シューズを履いているそんな未来が来るよう精一杯頑張りますので皆さん!

ぜひ今後とも足袋シューズLafeetをよろしくお願いします!

そしてまだ履いたことがない人は履いてみてください!

 

それでは!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

子どもの靴選びーサイズの確認方法

こんにちは!

2代目バルタンちゃんです♪

 

前々回、子どもの靴選び 序章ということで

正しい靴選びをしないと、足が変形してしまって大変な事になりますよ~

…とお伝えしました。

じゃあ、どんな靴を選べばいいのか。

それが一番聞きたいですよねぇ~

そんな悩みにお答えするイベントに参加してきました。

先週末、コンベックスで開催された「おぎゃっと21」という
子育て中のパパママ、プレママなどなどを対象とした
育児イベント。

このイベントの相談ブースで
「子どもの足の成長と靴選びについて」という内容で
参加させていただきました。

そこで、今回一番聞かれたのが予想どおり「サイズ感について」です。

 

・靴屋さんで測ってもらって、そのサイズより少し大きめのサイズを買ったらいいんですか?

・小さい子だと、指先があたってるのかどうかわからない

・おさがりでもらった靴がまだ少し大きいんだけど履かせて大丈夫?

・靴の買い替えのタイミングがわからない

↑こんな感じの質問が多かったです。

では、お子さん(今回は特に未就学児)の靴を選ぶ時のポイントについて

その中でもサイズの事に特化してお話しますね♪


まず、サイズを確認するのにおススメの方法があります。

靴に入っている中敷き(インソール)をまず取り外します。

お店の売り物でもインソールを取り出すことは特に問題ありませんので

気にせず取り出してみてください。

子ども用シューズの中には、インソールが張り付いていて取れない物もありますができればインソールがとれるシューズを選ぶことをお勧めします。

インソールを取り外したら、その上にお子さんを立たせます。

椅子やベビーカーに座った状態で合わせる方が簡単ですが、
立つと体重がかかって指が全体的に広がります。
走るともっと負荷がかかってさらに広がります。

広がった状態を前提にしてサイズを見たいので、

インソールの上に立たせます。

 

その結果、インソールから足がはみ出していた場合、
そこが靴の中で側面や指先に当たっている状態で履いているということが
わかります。

皆さんサイズというとかかとから指先までの意識が強いと思いますが
実は側面がはみ出している子も多いです。

指先部分は基本的には若干余裕があるくらいにしてください。

でも、甲高幅広のお子さんの場合
側面で合わせるとどうしてもサイズを大きめにしないといけない場合があります。

本来のサイズよりも多きものを履かないといけない場合のポイントは…

「甲部分がマジックベルトでしっかり固定できる事」

例えばスリッポンのような靴で大きいサイズのものを履いた場合、
歩いているうちに足が前へ前へと滑っていき、かかと側に隙間ができてきます。

足先が靴先の方に詰まってくると、足の変形が起こりやすくなります。

外反母趾や内反小趾といった症状が出てくる場合があります。


↑こちらが外反母趾


↑こちらが内反小趾※現代の子どもに非常に多い症状です。

小さな靴を履くことで足が圧迫され、外反母趾や内反小趾になるというのは
想像するのが簡単ですが(例えばハイヒールなど)

実は大きい靴を履くことでも、足が前へ前へと圧迫され、足の変形が起こってしまいます。

長くなりましたが、、、結論。

①甲部分がベルトで固定できる靴を選ぶ。
②インソールを取り出してサイズを合わせる。
③足を入れたらつま先ではなくカカトを「とんとん」と合わせて
④ベルトをしっかりしめる。

指先はなるべく自由に動かせるように余裕を持たせてください。

この履き方をすれば、足が前に詰まってしまうことを防ぐことができます。

とはいえ、やはり大きすぎる靴を履くことは
からだのあちこちに支障が出てきます。

最後に一つだけお伝えしたい数字があります。

15.0㎝の子が16.0㎝の靴を履いた場合…

誤差率は約1.07

大人でいうと、23.0㎝の人が24.5㎝の靴を履くのと同じことになります!!

女性の方だと想像できると思うのですが、靴ひもやマジックベルトのない
バレエシューズのようなシューズを履くとして
23.0の人が24.5㎝を履いたらどうなるでしょう??

大きすぎて歩きにくいし、脱げそうになるのを一生懸命ひっかけて歩かないといけないですよね?

子どものスリッポンのようなシューズでも同じような事が起きていると考えたら
いかがでしょう??

子どもは違和感を感じても、訴えてくることはほとんどなく、
全力で走り回って遊びます。

その子に合っていない靴を履いて動き回る事で
足が変形するだけではなく
筋肉の使い方や歩き方などにも影響があるとしたら…

その子に合った靴を選んであげた方がいいですよね♪

ぜひぜひまずはインソールでサイズを合わせる方法を
やってみてください!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆