足袋シューズへの道 ー 寄り道篇

ばるたーーーーんんんん”!!!!

生産者の顔が見えるブログ「バルタンファミリーの工場見学」になって早1か月。

とうとう自分の回がやってきました!

この写真はイタリアの展示会の1コマです!

日本っぽい衣装をと思い、法被を着ております!

さあ今回は今までの開発秘話から少し寄り道して

僕を最初にイタリアへいざなってくれた

中山靴店社長であり、健康学博士であり、整形外科靴職人であり、

サッカー小僧であり、努力家であり、高校の同級生であり、友人であり、

中山であり、憲太郎である、

中山憲太郎氏の紹介をしたいと思います!

今回、何故中山憲太郎氏の話をするかと言いますと

初期足袋シューズ「LafeetVL01」の開発に中山憲太郎氏が関わっていたからです!

この靴ですね!

このシューズを作るときに靴で一番大切なラスト(木型)の相談に乗ってもらって調整をしてもらったのです!

中山憲太郎との出会いは高校1年生の時、同じクラスで小さいヤンキー兄ちゃんみたいなやつがおるなぁと思ってたら

そのヤンキー兄ちゃんが!

体育のサッカーの時間にドライブシュートを蹴ったのです!!!!!

それも僕の頭を超えてさらにゴールバーを越えていく直前に

ボールがグググ…って落ちてゴールに突き刺さったのを今でもスローモーションで覚えています!

ほんとにドライブシュートってあるんだ!!っていう衝撃と

ほんとに蹴れる人間がいるんだっていう衝撃を16歳の俺にくらわせたのが

中山憲太郎なのです!

そして時が経ちお互いが靴の世界に入ってからは

会社の事も、靴の事も、家庭の事も、友人の事も全てにおいて

相談しながら協力しながら切磋琢磨しながらやってきました。

そんな折、中山が「靴の本場イタリアに靴と革を見に行こう!」

と誘ってくれたのがきっかけでイタリアに行く事になったのが

このブログでも書いてますイタリアへの道につながって行ったのです。

これはアルマーニのシューズデザイナーとの打ち合わせ場面。

そんな中山憲太郎氏が凄く画期的な3Dオーダーインソールを自宅からでもオーダーできるシステムを開発したのでこれは寄り道してでもみんなに知ってもらいたい!

という事で

『Dr.Insole 3D』を紹介します!

https://www.makuake.com/project/drinsole_3d/

【Dr.insole 3D】は医学的知識を基にデータ上で理想的な足裏形状に修正することにより、3つのアーチをしっかりサポート!

 

 

この高機能インソールが自宅から簡単注文できる画期的なシステムを考案して

「Makuake」というサイトでクラウドファンディングを昨日からスタートしたのです!

詳しくはこちらから

https://www.makuake.com/project/drinsole_3d/

そして!!

今現在2,000,000円以上の応援購入金額を達成しているという!!!

やっぱケンタすげえな!

っていう事と

やっぱ負けたくねえな!

っていう熱い気持ちが湧いて来てます!

やっぱ持つべきものは友達であり同志だと思ったので寄り道ということで

この思いをブログにしました。

Lafeetもまだまだ進化しますよ!!!

それでは次回は「足袋シューズへの道」に戻って

イギリスブランド「YMC」とのコラボレーションの話をしたいと思います!

あ!その前にドラマ「陸王」の話もそろそろ書きたい!!!

けど、あんまり目立ったこと書くとアトランティス社に怒られるかな…(笑)

それではアデュー!!

https://tabishoes.shop/

https://www.okamotoseiko.com/

どんなコーディネートをしますか??

 

 

 

皆様、こんにちは!!!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

七代目バルタンちゃん 改め 「まつり」 です (^_^)

 

、、、え?まつり!?、、、はい!まつりです!!!

 

「祭吏」と書いて、「まつり」と読みます!!!

これは、高校時代のコートネームってやつなんです~!

私の2つ上の先輩方が命名してくださって、、、由来は、

 

「祭りのようにチームを盛り上げる日本一」 です!

 

今でもすごく大切にしている名前なので、ここでも使わせて頂きますね!!

 

 

ワッショイ!!!

 

 

ってことで、はい、どん!

 

 

、、、爆笑

 

お姉ちゃんに「この写真ブログに載せようと思うんだけどどうかなー?」って見せたら、

「癖つよ!!!」って笑われました(笑)

 

私ビールがすごく好きで瓶ビールしっかり飲んでる1枚で(笑)

 

(ちなみに頭に乗ってるのは、クリスマスツリーです(笑))

 

 

 

 

さて、、、

なんだか最近暗いニュースが多くて色々考えさせられるなって思うんですけど

その中で特に感じたのが、「言葉の使い方」なんですけどね。

誰しも、言われて嬉しいことと悲しいことあると思うんですけど

自分でも気づかないうちに相手のこと傷つけたりしちゃってるんだなって思って、

今の自分はどうだろう~って考えてたんですよね。

 

 

SNSとかには書かないようにはしていますが、私、結構感情的になりやすいので

弟とアイスの争奪戦している時とか、

 

「おめえアイス何個食よんな!ちょっとぐれえ我慢せえや!くそが!」

 

とか言っちゃってるので、良くないですね、、、(しかもバリバリ岡山弁)

 

そんな中でこの前、仕事してたら電話が鳴ったから出たんですよね。

そしたら以前、Lafeetを購入してくださった女性の方からの電話で、

 

「今日、靴届きました~。もう履いたんだけどね、コレすごく良い!こんな素敵なもの作ってくれて本当にありがとう。」

 

って言ってくれたんですよ、、

 

やだ。感激。

 

わざわざ電話をしてくれるだけで充分嬉しいのに、そんなことまで言ってもらえて、、

こちらこそありがとうございます。

 

弊社の足袋シューズを履いたお客様から喜びの声がたくさん届いてて、

「ありがとう」などの温かいお言葉が嬉しいです。( T_T )

 

そういうのが頑張る励みになってます。しみじみ。感謝です。

 

 

 

言葉一つで、相手を生かすことも殺すことも出来る、、、

ネット社会になったからこそ、言葉選びをより慎重に、

ひとつひとつの言葉を大切にしたいものですね。

 

 

 

私も言葉を発するときは、マイナスな言葉じゃなくてプラスな言葉を

どんどん使っていけるように心がけます ( ^_^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、みなさん!先週の日曜日!QVCジャパンの放送見てくれましたか??

もちろん見てくれましたよね!!!!!!!!????(笑)

 

 

今回も社長が出演してくださいました! っあ、写真撮ってなかった(笑)

 

社長すみません~~~~~ ( ^▽^;)汗

 

でも、社長の話はすごくすごく勉強になります!!!

 

人間の足裏って地面についてない時の面積が100%だとすると

足を地面につけた時の足裏面積は、140%になるみたいです、、!!

 

 

、、40%も広がってるやん!!(゜O゜;)

 

 

だから歩くとき、ヒールや分かれてない靴は、指先が窮屈で

靴が足の広がりを邪魔するから、足が痛くなるんですね!!

 

なるほど。

 

(ほとんどのスニーカーなどが先が細い形になってるんですって!!)

 

足痛いとき、私、足浮かせたくなるんですよね~~!

ちょっとでも足の解放感を感じたくなるんですかね(笑)

 

 

 

 

それにこの写真!実際にQVCジャパンの放送で流れていたものなんですけどね!

この見た目からでも伝わるフィット感!!!!!

この写真見て分かるように、地面に足ついてるんですよ!

だから140%に足が広がっている状態でも、足が狭まってないんです!!

 

 

(あーーー。なんか語彙力、、、伝われーーーーー汗)

 

 

あ、すごくいい写真見つけた!!

 

 

 

 

じゃん!!これ!すごく分かりやすい~~(*^_^*)

私の先輩バルタンちゃんが加工してくれたものです!!!♡

 

このインソール見て分かるように通常の靴ではまずインソールからも

足がはみでてしまってます、、、(こりゃ足も変形するよなあ、、、)

 

皆さんも今お使いの靴のインソールを抜いて、上に足を置いてみてください!!

はみ出る部分が圧迫を受けている部分になっているそうですよ!!!

弊社のInstagramにも載ってるので、良ければご覧ください♬

→ https://instagram.com/lafeet.zipang

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは、Lafeetをどのような時に履きますか?

また、どんな格好の時に履きますか??

 

犬の散歩や、日々のウォーキングやランニングなど、

もしかしたら普段の生活でもずっと履いてくださってる方もいらっしゃるかもしれませんね!!

 

私は仕事の時と、夜ウォーキングする時となどに足袋シューズを履いてて

もう日常の必需品になっているんですけど、

私と同い年(ちなみに22歳です。照)ぐらいの人で

足袋シューズを履いている子はやっぱりまだいなくて、、

 

(でも最近足袋が可愛いって流行になってるんですよ!)

 

スポーツをする時はもちろんなんですけど、

私服にも合わせてあげられるんですよね!!

やっぱり色んな場面で履いてほしいから!!!!

どういう着回しでいつも足袋シューズ履いてるかご紹介しますね ♬”

 

 

 

 

じゃん!!☆★☆★

(センスのないポージングはスルーしてください。爆笑)

 

ちなみにこの靴は、今弊社で一番人気のVL07シリーズのグレーです!!

このグレーが本当にどんな服でも何でも合うんですよ!

今回は黒のスキニーでシンプルな格好に合わせて履いていますが、

普段はデニムやワイドパンツとかも相性抜群で!!!

 

横から見た感じはこんな感じです!

 

 

 

(ポージングがセンスないなあ、、ぴえん)

 

ぜんっぜん、靴が足袋になってるって見えなくないですか!?!?

 

しかも、このVL07はメッシュ生地なんで足の中むれないんですよ!!

最近厚くなってきて汗かいたりするんですけど、、、

夏の日中外歩いて、家帰ってソックス脱ぐときの

あの   「むわ~ん」

とする感じがあまりないんですよね!!

これ、お姉ちゃんも言ってました!!

 

 

どうせ靴を履いて出かけるなら、オシャレはしたいですよね!

でも無理してずっとヒールや慣れない靴履き続けて

外反母趾などの足の疾患を持つのは嫌ですよね、、

 

私も足袋というものは、職人さんが履くぐらいで

“ 昔の靴 ” ってイメージ強かったんですけど、

オシャレに履きこなすことも出来るんですよね!!

可愛いのに、健康的って、、素晴らしくないですか!?!?

 

弊社には色んなタイプの足袋シューズがあるので

色んな足袋シューズでの着回しを今後も紹介していきますね!!

 

こんな服装にも合うんだ~!って少しでも参考になれば!!

 

お姉ちゃんと弟にも協力してもらお~っと!!(笑)

 

 

長くなりましたが、今回はこの辺で!!!

 

暑かったり、朝晩は冷えたりしてるので体に気をつけてお過ごしくださいね^^

 

 

、、、っあ!!もう5月も終わって

6月になりますが、6月といえば!!!!!

 

そう!私の誕生日があります 卍(゚∀゚卍) (笑)

(誰も聞いてないですよね。笑)

 

(( 6月は父の日がありますね!

皆さんプレゼントはお決まりですか?? ))

 

 

6月1日、弊社のInstagram等のSNSで重大発表があります!!!!!!

 

 

乞うご期待 (((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋シューズのショッピングサイトはコチラ
https://tabishoes.shop/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

OEMやってるよ!~Part.2~

どーもっ!

六代目バルタン君改め、ごっさんでーす!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャラクターを卒業し、これからは冒頭で

色んなごっさん見せていきますねー。

 

 

ちなみに今回のごっさんは

すげーチャラいっしょ。

これでも3児の父っす。

ヨロシクっすー!!

※派手なジャケットは私のではありません。

※でもちょっと似合ってません?笑

※顔濃いからかな??

※誰が顔濃いや!母親ゆずりや!

※顔が濃くても

問題ナイトプール、パシャパシャ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り乱しました。。。

 

 

 

 

では今回のブログ内容ですが、

前回の私のブログに引き続き、

弊社でOEM製造している靴を

紹介しまーす。それでは~

フィアウィーゴー!!

 

 

 

 

今回のお客様は・・・

「中山靴店」様です!要チェックやぁ!

https://www.lamanodekent.co.jp/

 

 

 

中山靴店様には「Torundot」というブランド

があります。

Torundotは婦人靴で、大体40代~60代の

美魔女&マダムの購入者が多いかと。

※ごっさん調べ

 

 

 

弊社ではTorundotの靴を

全種製造しております!

製造に携わっているからこそ分かる

Torundotの靴の良さと、

製造風景を写真と共に

紹介しちゃうぜっ!!

 

 

 

 

 

 

 

まずは革。

 

この中に実際に使ってる革が

写ってますねー。

革はなんとイタリア産!本革です!

めちゃくちゃしなやかで柔らかい革です。

 

 

 

革が入荷したら裁断→縫製→成型と進行します。

成型前のアッパーです。

vida leatherという靴です。

履き心地最高の靴です。

さぁお店へ行って一度足を入れてみては?

 

 

 

 

 

Torundotの靴の特徴はここからです!!

 

 

 

 

 

 

成型後、中底を削り落とします。

こんな感じ↓↓

 

中底を削り落としたらソールに被せる

のですが、削ったラインがソールに

ピッタリ合わなければいけません。

そのため、微調整をおこないます。

こんな感じ↓↓

 

 

 

 

この微調整が非常に難しくて、

それこそ中山靴店の製造の方はこれを

秒で終わらせるわけで、もう職人っすよ。

ソールにピッタリ合わないと

隙間ができて不良になるんでね。

 

 

 

 

 

このあとは、

アッパーとソールを縫い合わせていきます。

 

 

 

 

この縫い合わせも技術が必要です。

こんな感じ↓↓

 

 

 

 

テストアッパーなんかも使いながら

縫い合わせをおこなってます。

縫い終わった靴がこちら!

 

 

 

 

仕上げ(掃除)おこない箱に入れます。

箱も高級感ある箱なんすよ!

 

 

 

 

 

 

あと全種にではないけど・・・

 

 

革に焼印いれてます!

おっしゃれ~!

 

 

 

 

 

最後は少しだけ靴をご紹介!

 

 

こちらはguardaという靴です。

中山靴店様では写真のような仕上げ

をおこない、風合いのある

アンティークな靴になります。

めっちゃ良くないっすか?

 

 

サンダルもありますよ!

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか??

良い靴でしょ!

気になった方はすぐお近くの中山靴店へ

フィアウィーゴーっすよ!

なんと言っても製造に関しては

「オール Made in Japan」!

そして長ーく履く事ができます。

そういう材料を使っていますし、

中山靴店様では修理が可能です。

1足の単価は少しお高いですが、

それだけのアフターフォローがあります。

是非一度お店へ行って靴履いてみて下さい!

きっと虜になるはずです!

 

 

 

今回は「中山靴店」様の靴を

ご紹介しました。

次回もまたあるかな?

今回はこの辺で!あざしたっ!!

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋シューズのショッピングサイトはコチラ
https://tabishoes.shop/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

新企画 スタート!

皆さん

こんにちは!

よしとです!

 

誰⁉︎と思われた方いらっしゃると思いますが

僕です!四代目バルタンです!

 

今回から投稿者の写真を付けることになりました!

正面の画像は恥ずかしいので少しだけお見せします!

今後は「よしと」の名前で投稿するのでよろしくお願いします!

 

どうですか?

皆さんのイメージどおりでしたかね?

 

気づかれた方もいると思いますが、ちょこちょこSNSの方に登場してました!

男性のモデルは全部僕です。

 

今後バルタンファミリーの写真が出てくるのでお楽しみに―!

 

では、本題に入りましょうか。

この度、新企画が始動したんです!

皆さんホームページ見ましたか?

先週、2代目バルタンちゃんが投稿していた

「Lafeet  DIAG」!

 

こちらですね !

ちなみにこの靴は僕が作りました!

 

入社当初のころと比べたら上達したと思いませんか?

 

これが入社当初作ったものです↓

複雑なデザインの靴も縫えるようになりました!

成長したなー  我ながらそう思います。

 

ゴールデンウィーク前に突然告知したので皆さんなにこれって思われたと思います。

実はお客様の声でもっと派手なシューズないですか?という声や街履き出来るようなシューズはないですか?という声が多かったので作りました!

 

おかげさまで在庫残りわずかです!

なんとグリーンに関しては残り1足!

ありがとうございます!

 

あ、各サイズ1足ずつになっていますが受注生産品なので残り1足分しか材料がありません!

なのでお早めに!

今後、いろんなオリジナル足袋スニーカーを作っていきますので

皆さんお楽しみに!

 

また、インスタグラムではご注文頂いた商品の製造過程をアップしているので

ぜひご覧ください!

https://instagram.com/lafeet.zipang

 

 

そしてもう一つこの企画には意味があります!

それはこの企画を続けていくことで将来的にはSDGsの具体的目標に関わることになるんです!

 

「SDGs」どこかで聞いた事ありますよね!

2代目バルタンちゃんが書かれた記事を覚えてますか?

読まれたことのない方はこちら↓

SDGsって知ってますか??

 

 

SDGsには17個の項目があるんですが岡本製甲がかかわるのはこちら!

「すべての人に健康と福祉を」「つくる責任・つかう責任」この2つです!

 

 

まず、すべての人に健康と福祉をというテーマですが

現在、ラフィートは外反母趾やタコなど足にお悩みの方をはじめ

足の健康を気にされている方に多くご購入頂いております。

 

この企画をすることで健康シューズはちょっと―と思われている

お客さまも、このデザインの靴かわいいなって興味を持ってもらえるかもしれません。

そうしていろんな人に足袋シューズを履いてもらうことで将来的に

「すべての人に健康と福祉を」というテーマにつながるのではないかなーと考えています!

 

そしてもう1つ

「つかう責任、つくる責任」ですがこちらは言葉の通りです!

やはり作るうえで廃材や製品の在庫は出てしまいます。

しかし、今回の企画は受注生産なので製品在庫を持ちません

材料もなくなるまで製造できるので廃材を限りなくゼロに近づけられるのではないでしょうか。

これは企画から成型まで出来る岡本製甲の強みです!

 

なんか、壮大な話になってすみません。。。

 

もっと足袋シューズを広めていく企画を今後も考えていきますので

これからも「Lafeet」をよろしくお願いします!

 

それではまた来週!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋シューズのショッピングサイトはコチラ
https://tabishoes.shop/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

 

 

オンラインショップのご案内♪

みなさんこんにちは!

2代目バルタンちゃんです。

 

全国に緊急事態宣言が発令される中のゴールデンウィークでしたが

みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか??

 

バルタンちゃんは、どこにも出かけず(当たり前)

家の掃除したり片付けしたり掃除したり片付けしたり…

でも、なぜか思ってたほど進まないんですよねー。不思議。

この週末も引き続きお掃除です。

 

さてさて。

足袋シューズLafeetの公式オンラインショップなのですが、

すこーしずつリニューアルしている事にお気づきでしょうか??

URLも新しくなりまして。

https://tabishoes.shop/

となりました♡

足袋シューズといえば、Lafeet!!ということですね、そうですね!!

また、みなさんにお買い物していただくときに少しでも買い物しやすいように

送料無料になる方法や、返品交換についての案内も大きく表示しました。

オンラインショップとはいえ、詳しい話は電話で問い合わせしたいという方も多いので

電話番号も大きく見やすく!!

そして、GW前に新しい商品をたくさん追加しています。

 

まず、

岡本製甲と同じ倉敷市にあるブランド「児島ジーンズ」さんの足袋スニーカー。

デニムの風合いも素敵で、かっこいいでしょー!

他にもあと3種類あります♡

https://seikou003.stores.jp/news/5ea253675157626e495ec675

↑ぜひご覧ください!

 

次に、、、完全限定生産品「Lafeet DIAG」

完全限定生産なので、Lafeetファンの皆様必見です!

裁断から縫製、成型まですべて岡山にある自社工場で手作業で作っています。

https://tabishoes.shop/news/5ea81a2b72b9111a9b90527e

 

どれもかっこいいですよね??

私も全部欲しくて(涙)迷ってしまいます~

みなさんはどの足袋シューズがお好みでしょう??

迷いますよね!!!

 

オンラインショップはまだまだこれからもっと改善したい点があります。

もっと選びやすいように、買いやすいように改善していくので

お楽しみに!

 

コロナの影響でストップしていた中国からの材料入荷ですが

少しずつ入り始めました。

品切れ商品も解消していきますので、

短いお出かけでも効率よく運動できる足袋シューズをぜひ履いてみてください。

まだまだ、自粛生活が続くと思いますが適度な運動をして

気分が沈まないようにしていきましょう♪

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋シューズのショッピングサイトはコチラ
https://tabishoes.shop/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

足袋シューズへの道 第10章

ナプローーーン!!!

どうも、初代バルタンです。

今回は「NAPRON」とういうブランドとのコラボレーションについてのお話です。


NAPRONとは、
エプロンを中心にファッションと作業着の中間の物づくりをするブランドNAPRON。
ワークウェアはファッションたりえるか?
ワークウェアを街で着用できるものに進化させたい——。
わたしたちはそんな思いのもと、これまでのものづくりを
つづけてきました。その思いは現在もかわることはありません。
機能を大切にした、実用に耐えられる本物を。
そして、 ファッショナブルなワークウェアではなく
ファッションとしてのワークウェアを。
<NAPRON>はその思いをさらに強くして
これからのものづくりに反映させていきたいと考えています。

というブランドです。
ワークウエアだけではなくおしゃれな小物も沢山あるので
詳しくはこちらのURLからサイトを見てみてください!
この「NAPRON」とのコラボレーションのきっかけは
「NAPRON」の創業者であり現社長の元田社長から声をかけてもらったのがきっかけでスタートしたのです。
とはいえ、元田社長との出会いは約15年前までさかのぼるのですが
これが[DECHO」の帽子です。
友人のシンちゃんから帽子お兄さんの元田社長を紹介され、
意気投合した後に元田社長はあらたなエプロンブランド「NAPRON」を立ち上げ今や全国展開するほどになったところの手前くらいで
「Lafeet」とコラボレーションがしたいと言ってくれたのが嬉しかったこと
今でも覚えています。
初年度に製品を縫製している韓国の工場を私と元田社長、二人で韓国視察に行く予定にしていたのですが直前に前回お話をした「Raidlight」社とのコラボレーション企画の打ち合わせでヨーロッパに行く事になったので
元田社長たった一人で誰も知らない韓国に行ってもらったこともあります笑
あれから6年間毎年「NAPRON」と「Lafeet」はコラボレーションしています。
毎回元田社長からでてくるサンプル依頼書は精度が高くて
「NAPRON」の世界観と「Lafeet」の特徴をいかした企画でいつも
やるなぁ~と感心させられます。
初年度から今までのコラボ商品を見てもらいたい思います。

 

 

 

そしてなんと!今年は!

ダイヤルを回すとワイヤーが閉まるシステムを搭載した

最新型のコラボレーション製品となりました!

https://ray-onlinestore.ray-inc.com/?pid=150393782

これからも「NAPRON」と「Lafeet」のコラボレーションは続けて参ります!

元田社長とも切磋琢磨しながらお互いの成長が製品の成長につながっていけるような関係でいたいと思ってます。

それではまた次回のお話をお楽しみに!

https://www.okamotoseiko.com/

 

ついに七代目、、、!?

 

 

皆様、はじめまして!!

ついに!ついに!!ついに!!!

七代目いかせていただきます \(^o^)/いえーーい!

 

、、ってことで、

 

 

 

どーーーーーーーーーん!!!!!!

 

これが、私の分身バルタンちゃんです (*^^*) 、、、かわいい。

 

今回はブログデビューということで、簡単に私の自己紹介をさせていただきます!!

 

 

バルタンちゃんを見ての通り、バレーボールをやっています ^^

始めたのは、小学2年生の頃、、、当時仲の良かった友達の誘いで始めたのがきっかけで、

そこから中学、高校、、社会人になった今でも社会人チームに所属し、週2でバレーを楽しんでおります!!!

 

 

奇跡的に私の顔が隠れてるーー!!(笑)

お父さんに撮ってもらった一枚です!!

これは、お姉ちゃんと家の外でバレーしていた

ある日の休日の一枚です (*^_^*)

(お姉ちゃんもバレーしてて!お姉ちゃんがめちゃめちゃバレー上手いんですよ、、ずっとお姉ちゃんの背中見て育ってきたな~~~)

 

 

最近は、、コロナの影響でバレーの練習もなくなり、試合もなくなり、

 

まあ仕方ないんですけどね、、家でポンポンとボールを触るぐらいしか出来ないのが、もどかしいといいますか、寂しいといいますか、、、

 

今のこの環境から一刻でも早く抜け出したいですね!!!!

 

その為にも、今できる精一杯をみんなでやっていきましょうね!

手洗いうがいアルコール消毒に、、、

遊びに行ったり買い物に行ったり友達に会ったりしたい気持ちを今は抑えて、、、

 

それが自分にとって大切な人の為になりますもんね。

 

みんなで乗り越えていきましょーーーーーーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

 

 

 

さて、

 

私、七代目バルタンちゃん、実は入社してやっと半年が経ったところなのです、、、

なので靴のことも足のことも、もちろん足袋のことも、まだまだ勉強中で、、、

他のバルタン君やバルタンちゃんみたいに、

色んな知識や歴史を語ることは出来ませんが、、(@_@;)汗

 

ですが、私が感じる岡本製甲の魅力だったり、

足袋の良さを少しでも知っていただけるようなブログを

書いていけたらなあ、って思ってます (^_^)

 

 

元気よく頑張っていきますので、

今後とも宜しくお願い致します!!!!

 

 

あ、最後に、この前たまたま通りかかった道に、

めちゃめちゃ綺麗に桜が咲いてて。

なんか感動しちゃって思わずパシャリした1枚を。

 

 

 

今週もわずかですが、コロナ対策しっかりして

乗り切りましょうね \(^^)/

 

 

では、今回はこの辺で、、、ありがとうございました (@^^)/~~~

 

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

OEMやってるよ!

どーもー!六代目バルタン君っすーー!

 

 

 

 

 

 

 

毎日聞くから「もういいって」ってなるよね、コロナ。

でも今、日本で感染がものすごく広がっていて

かなり深刻な状況になってますね。。。

自粛・閉鎖・休校とかなーんかイメージ的に暗い言葉

ばっかでなーんか嫌っすよね。

 

 

 

ちょっとここで心温まる話を・・・・

 

 

 

 

 

先日、中国の協力会社の方が「マスク送るよ!!」って。

日本でコロナ感染が広がっているのをニュースなんかで

見たのか聞いたのか連絡をくれたんです。

300枚くらい届いたかな。

 

靴工場の現場ってまーまー臭いきついんすよ。

色んな溶剤使うし、初めて来た人は最初鼻につく感じ

あるんですよ。だから現場の人らは大体年中マスク

付けてて。(臭いを防ぐためだけじゃないけど)

んでコロナ来てマスク無くなったでしょ。

マジ中国サンキューでしょ。

 

中国の方々も日本人に感謝してるとか。

中国がマスク不足で困った時に真っ先に動いてくれたのが

日本だって思ってくれてるみたいで。

なーんかええ話やんっ!

 

 

 

 

 

 

さ、心温まった所で今回ご紹介したい内容は、

前回のブログで「靴のご用命は・・・」と題した

ブログを書きました。

今回は弊社で作っているOEMの靴を一部ご紹介!!

 

 

「OEMって?」

Original Equipment Manufacturing

(オリジナル・エクイップメント・マニュファクチャリング)

↑↑初めて聞いたかも。笑

日本語で訳すと「相手先ブランド製造」とのこと。

要は、製造メーカーが他社ブランドの製品を作る・・・

という事ですね。書きながら私も再認識したぞ!笑

 

 

 

んで今回は「ゴルフシューズ」を製造風景の写真と共に

一部ご紹介しちゃいますっ!

 

 

 

 

つるやゴルフ・・・ゴルフやってる人なら分かるかな。

弊社はつるやゴルフ様のブランドのゴルフシューズを

製造させて頂いております。

 

つるやゴルフさんって全国約100店舗くらいあるから

皆さんの住んでる近くにもあると思うんで、

このブログを読まれたなら必ず行って下さい。笑

ゴルフやらなくても行って下さい。笑

あ!コロナ対策しっかりして行って下さい!!

 

 

 

 

 

てか、ゴルフシューズって履いた事あります??

履いた事ない人はすぐお近くのつるやゴルフさんへGO!笑

 

いや何で聞いたかというと、ゴルフシューズってめちゃくちゃ

ゴツくて、ガッチリした作りになってるんですよ。

(最近のはすごくスポーティーでシュッとしてるのが多い)

 

ゴルフシューズはスポーツ靴の中でも結構技術のいる靴なんです。

そんな靴を弊社は作ってるんやでーーってのを言いたくて!

 

 

 

では早速、製造風景を見ていきましょー。

 

 

 

 

ラスティングされた状態ですね。

これから糊を塗って圧着準備です。

 

 

 

さあ、ソールを貼っていきますよー。

事前に引いていた線に沿ってソールを貼ります。

 

 

 

 

踵も合わせて貼っていくよー。

 

 

 

 

※がっつり見えてるけどナイフじゃないよ。笑

圧着するのにとても大事な道具だよ。

 

 

 

 

台を使って隙間のないよう圧着していきます。

 

 

 

 

手作業で貼った後は機械で四方を圧着します。

靴によって圧力を変えます。

 

 

 

機械で圧着終わったら仕上げっす。

ここでは僅かな隙間も見逃さないスペシャリスト集団が

揃っています。

 

 

 

 

 

といった感じでしょうか!

ほんの一部ですが、いかがでしたか?

もっともっと見せれたら良いんですが、とんでもなく

長くなるのでやめときます。笑

そんだけ靴作りには色んな工程がありまして。。。

 

 

 

最後に!

 

 

 

 

 

 

 

 

何してるか分かります?

試験してるんです!

(靴壊れてますが試験用の靴なのでOKなんです)

 

 

弊社は社内で靴の耐久試験等おこなえる会社なんです!

なかなか自社で試験できる所はないっすよー。

大体こういう事は、専門の試験機関にお金をかけて依頼

するのが主流。1試験数万円はかかるかと。

「岡本製甲調べ」にはなりますが、ちゃんと国が定める

規格に則って試験やります!

 

ちなみに写真でやってる試験は、ソール屈曲率を調べました。

どれくらいの力が加わっているのかを。

 

 

 

 

てな感じで本日は弊社OEM製造の一部をご紹介しました!

また別のOEM製造もご紹介できたらと思ってます。

乞うご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

※※緊急告知※※

来週のブログですが・・・・・

なんと!ついに!七代目が登場!?

・・・・・するのか??

こちらも乞うご期待を。

もし七代目が出て来るような事があれば

それはもう・・・・・。

 

 

あざしたっ!!

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

子どもたちの足元 ②

 

皆さん

こんにちは!

 

四代目バルタンです!

 

今日のテーマは子どもの足元をテーマに話したいと思います!

前回、2代目バルタンちゃんのお子さんがラフィート履いてます!

足に良いですよ!という内容だったので良いなー思い

テーマパクります!(笑)

 

ただ僕は未婚なので研究データと絡めて話していきたいと思います!

 

では行きましょう!

 

まず、初めに足の変形はなぜ起こるのかはこれまでのブログを読んでいる皆さんであればわかりますよね?

 

そうです!

先が細い靴を履くことで長い年月をかけ足が変形していきます。

そうすると・・・

この画像のように外反母趾(左)であったり内反小趾(右)になったりします。

 

重度の方だとここまで変形します。

 

 

ここまで行くと手術するしか治す方法はありません!

 

そのために皆さんLafeet を履きましょう!

 

 

外反母趾の進行を抑えることが出来ます!

※ただし、変形している指が戻ることはありません。

 

足の変形はパンプスやヒールなど極端に足先が細いものは履く機会が多い

女性によく見られます!

 

もちろん程度の差はありますが、男性も変形してますよ!

ちょっとご自分の足を見てみてください!

僕も外反しています・・・

 

と、ここまでは何度かブログ内で説明したと思います!

 

では、足の変形はいつから始まっているのか?

実は幼稚園からなんです!

僕が調べたデータが幼稚園児を対象に調べた研究なのでもしかするとその前から変形している子もいるかもしれません。

園児たちの足指について調べられている方が湯浅先生という方なのですが

この方は元々歩行困難者専門のリハビリ施設をされている理学療法士の先生で

多くの患者さんの足を見てこられました。

その方がおっしゃるには足指の変形は体の姿勢に出るといわれているんです。

なぜかというと先が細い靴を履くと指先でうまく踏ん張れませんよね?

すると踵で重心をとるようになります。

 

そのバランスをとるために体をくの字に曲げバランスをとるので

自然と猫背になるんです。

 

それが原因で膝や腰に負荷がかかって痛みが出るんだとか

 

とゆうようなことがあり地元の幼稚園に協力してもらい

園児たちの姿勢と足指の状況を調べたところ

なんと8割もの園児が猫背だったそうなんです!

 

また、その園児たちの足はやはり変形があったそうです。。。

 

 

じゃあどうすれば改善できるのか?

それは足指を鍛えること!

足指を鍛えることで足指で踏ん張ることが出来るので踵よりも前で重心をとらえられます。

すると姿勢も良くなり、膝や腰の痛みも改善されるそうですよ!

 

これに付け加えるとLafeet は履いてウォーキングや普段の生活をするだけで足指が鍛えられ、さらに変形の予防もできる!

皆さんLafeet 履きましょう!お子様には履かせましょう!

 

また、別の研究データの話なのですが

お子さんがいらっしゃる方でお子さんにスポーツさせている方いらっしゃいますか?

特に女の子のお子さんがいらっしゃる方要注意です!

 

ある研究でスポーツをしている児童とそうでない児童の足指の変形に差があるかを調べた研究があるんですけど

男子児童は特に大きな差はみられなかったのですが

女子児童はスポーツをしている子の方が変形が大きいそうなんです!

 

体を鍛えたり健康に保つスポーツなのに足の状態はどんどん悪くなっていく…

いやですよね。

 

そんなお子さんの足を守るためにLafeet おすすめです!

 

ただ、キッズの足袋シューズまだないんです・・・

そこで何歳からLafeet が履けるか調べました!

3~4歳 14~16cm  5~6歳 17~18cm  7~8歳  19~20cm

9~10歳 21~22cm ←ここからギリギリ履けます!

VL07は大きいかもしれませんがZipangは細身なので履けると思います!

 

ぜひお子さんに履かせてみてください!

 

今回ご紹介した研究から足の変形は普通の靴を履きだしたころから

変形が始まるのがわかりましたね。

また、女性の方が足が変形しやすいということも!

 

対策は絶対に早いほうが良いです!

年老いてあぁLafeet 履いておけばよかったなーとならないように今から履きましょう!お子さんにも履かせましょう!

 

おすすめなのでぜひ履いてくださいね!

 

それでは今日はここまで!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちの足元

こんにちは!

二代目バルタンちゃんです^^

毎週木曜日の更新予定が、遅くなってしまいました(;^ω^)

というのも、先週の木曜日は長男の卒業式でお休みをいただいておりました!

無事に小学校を卒業致しました。

 

コロナウイルス感染拡大防止の為、

みんなと別れを惜しみながら過ごすはずの3月が休校になってしまい…

(本人は休みになって嬉しそうでしたが笑)

卒業式もできるのかできないのか…毎日どきどきしていましたが

在校生の出席なし
来賓の出席なし
出席者全員マスク着用
すべて簡略化し、時間短縮

という条件付きでしたが、なんとか卒業式をしていただく事ができました。

みなさん、息子の写真見て気づきました??

ばーーーん!!

しっかり足袋シューズを履いております!!

岡山県は制服の産地という事もあって、

公立の小学校もほとんどが制服着用です。

靴も「白」の規定がある学校がほとんどなのです。
(いつも他県の方に驚かれます…)

なので、弊社のLafeetシリーズの中から「Lafeetナース」という

真っ白な足袋シューズを通学用に履いておりました。

 

 

最近気づいたのですが、

我が家の長男は保育園の年中さんから足袋シューズのサンプルを履き続け

12歳になった今までほとんど足袋シューズだけで育ってきました!

そんな人、おそらく世界で一人ですよね!!!

足袋シューズ以外を履いたのは、

小学一年生のころの短い期間と、上履き、体育館シューズ…

 

そう。

小学生になったばかりの頃はちょうど履ける足袋シューズが無くて

普通のスニーカーで通学していました。

入学式の写真を見て思い出したんですけどね(笑)

今思えば、その頃本当によくコケてました!!

膝小僧はいつもすりむいていたし、私服のズボンも膝がズタボロでした(笑)

これは…こけすぎでは??と思った母と、Lafeet開発者の父。

サンプルの白い足袋シューズを履かせて学校に行かせてみたら…

コケない…!!!!

息子も歩きやすくて気に入りました~

毎日通学で履いているとソールがすぐにはがれたり壊れたりするので

何度も何度も岡本製甲の工場で直して、とても愛用しておりました!

 

途中、3年生くらいになると

周りの子に「みんなと違う靴を履いている」という事でからかわれて

泣いて帰ることもありましたが…涙
(なかなか帰ってこないと思ったら、車の中に閉じこもって泣いてたという事もありました笑)

そんな息子の決め台詞が

「みんな50年後に後悔すればいいんじゃっ!!足が曲がって歩けんくなるからな!!!」(岡山弁)

 

どんなにからかわれても、

毎日足袋シューズを履いて通い続けたのは

その履き心地の良さと、開発者であるお父さんの話をよく聞いていて

足袋シューズの良さをよく理解していたからだと思います^^

 

ちなみに4年生になると、「陸王」のおかげで急に

「陸王の靴じゃーーー!!うらやましい!!!」と言われるようになり笑

息子は子供なりにいろいろと思うところがあったことでしょう…(笑)

毎日足袋シューズを履き続けている息子の足は

もちろん変形知らず♡土踏まずもしっかり。

親指の蹴る力が強く、しっかりと足指を使って歩くことが出来ています。


↑上の写真は上履きのインソールですが、
親指をしっかりと使えている事がよくわかります(*’▽’)

 

最近、足がすでに変形している子供が多く

このままでは、外反母趾などの足の疾患が社会的にも問題になってくると思います。

幼いころから足袋シューズを履くことで

大人になっても健康な足を保つことが出来るのではないかと思います。

 

なので!今、やっと本格的にLafeetキッズシューズの開発を進めております。

長年実験台になり、改めてLafeetの良さを体現してくれた長男には感謝感謝です。

中学生になっても、まだまだ足袋シューズで通学します!

 

長くなりましたが今日はこの辺で~!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆