足袋シューズへの道 第7章

2020年 今年もよろしくお願いします!

鼠年ということで!

初代バルタンです!

前回ではソール工場の社長に

「お兄ちゃん、ランニングシューズ作った事ないやろ?

近くにシューズつくりの凄い先生おるから会ってみるか?」

そして私は

「はい!お願いします!」

 

と答えたところで終わりましたが

その時に会いに行った方が世界的なブランドのランニングシューズを手掛けておられる凄い先生だったのです!

その先生は現在も某ブランドのお仕事をされているので名前は控えさせていただきますが、

メジャーリーガーのあの選手もオリンピアンのあの選手も箱根のあのチームも!本当に沢山のアスリートのシューズをてがけていて

私が思うにスポーツシューズの知見や技術において日本で一番です!

その時にお会いした場所がその先生の開発室だったのですが

そこにあるラストがほんとに綺麗で美しかったことを今でも覚えています。

その先生はラストを黒く塗りつぶすのですが

それはなぜか聞いたところ

「黒色に塗りつぶすと嘘がつけない」

っとその時はちょっと理解できない回答が返ってきたのですが

とにかく質問攻めをしてそれを持ち帰って

何度か足袋ランニングシューズを開発するための

ラストを持って先生のところに行っては

跳ね返され

 

修正して持って行っては

跳ね返され

 

を繰り返していると先生から

「あんた何度やってもダメそうやから 俺のラスト持って帰ってそれを調整せえ」

っといってその先生のランニングシューズラストを渡してくれたのです!!!!

これってラーメン屋が秘伝のスープを作るレシピをくれるのと同じくらい

凄いことで嬉しくて嬉しくて今でもその時の映像が思い出されます。

さあ、そのラストを足袋に仕上げるまでがまた難しかったのですが

そのラストを使って生まれたのが

足袋型ランニングシューズラ「Lafeet-zipang」

このランニングシューズを早稲田大学駅伝部に履いてもらう為に

東北合宿まで持って行きました!

 

初めて作った足袋ランニングシューズがトップの長距離選手にどんな評価をもらえるか非常にドキドキしたのですが

そういった選手からは良い評価の声が多く頂けたことは勇気がでました!

そして某ランニングマガジンのシューズトライアルでは

17メーカー 64足の中で

なんと7位”!!!に選ばれたのです!

世界的なブランドが揃う中でこんな評価を頂けるなんて!

それも初めて作ったランニンシューズが!

信じられない気持ちでしたが嬉しかったです。

そしてこの足袋ランニングシューズを岡山大学と研究していくうちに

凄い力を持ったシューズだという事が判明したのです!!!

この凄い力が何かはまた次回!

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です