話題のあのシューズ切ってみた!

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

 

箱根駅伝すごかったですね~

区間新記録バンバン出て、今ではナイキの靴の規制をめぐって

ニュースでも取り上げられていますがどうなんでしょうね?

 

いろんな意見がある中、本日1月30日イギリスの有力紙「ガーディアン」

の情報によるとナイキの厚底シューズが認められる可能性があるそうです!

世界陸連が「ヴェイパーフライ」の全面的な禁止見送りを31日に発表する見通しだと伝えたそうです!

また、東京オリンピックが終了するまで「新技術の導入を一時的に停止する」ことや、「ヴェイパーフライ」と他社製品を比較調査するプロジェクトを立ち上げることも発表すると報じているそうですよ!

https://www.fnn.jp/posts/00431210CX/202001300036_CX_CX

 

さて、どうなるんでしょうねー?

僕は陸上スパイクと同じ位置づけで認めていいと思うんですけどね!

 

そんな中、ナイキは第4弾超厚底シューズを発表しています。。。

すごい挑発的ですよね(笑)

その名もナイキ アルファフライ

名前からしてすごそうですよね!

 

どんな靴かというとこちら↓

上が今規制問題になっている靴で

下のやつが次回作のアルファフライです!

 

いかにも強そう!

見た目だけでなく中身も進化してます!

 

図に赤い線があるじゃないですか。

これカーボンです!なんと今回カーボンプレートが3枚も入っているんです!

 

とんでもなく反発があると思いますよ!

僕はヴェイパーフライニットとネクストを試し履きで履いてすごく反発がわかるので想像しただけで恐ろしいですよ。

 

YoutTubeにアルファフライを履いて記録に挑戦している動画と靴の反発力を

比較した動画を貼っているので見てください!

 

 

 

 

 

 

どうですか?

跳ぶように走ってませんか?

気持ち足の運びも早い気がしますし。

この靴は完全に反則レベルですよね!この靴は規制すべき!(笑)

 

そして2つ目の動画見ましたか?

靴を曲げてどこまで飛ぶかを比べた動画なんて1足だけずば抜けて飛んでましたもんね!

 

いやーカーボンってすごいなー!

でも実際どんなものか見たことないですよね?

 

ましてやあんな高価な靴を切るなんて。。。

なんと今回切りました!

 

1つ前のモデルですがヴェイパーフライニットを一刀両断!

こちらです!

白のソールの中に黒い線があるのわかりますか?

これが噂のカーボンのプレートです!

このカーボンの曲線を作るためにこれだけの厚みが必要なのかもしれません!

 

中がこんな風になっているなんて実際に切ってみないとわからないですよね!

そしてすごいのはカーボンが入っているからだけでなく、すごく計算されて作られていることがわかったんです!

当然ですが。。。(笑)

 

ただし、これはあくまでも弊社の開発担当の方の推測なので

違うかもしれません!

 

まずカーボンの曲線!

真直ぐではなくカーブさせて入れていますよね?

これは走りを邪魔せず、反発を得るために曲げているのかも!

真直ぐ入れると反発が強すぎてすぐ疲れたり、走りのリズムが崩れたりするかも

しれないとのこと。

 

定規を指でひっぱてデコピンしたらめっちゃ痛いですもんね!

 

反発が強すぎてあらかじめ曲げることによって

反発の強さを調整しているのかも!

とのことです。

 

次につま先の角度!

目盛りがぼやけてますが靴を置いた時

靴のそり上がり(トゥスプリング)は40mmありました。

 

この画像を見てください

僕と6代目バルタン君の足です。

 

足全体を地面につけた状態でつま先を最大限上げます!

この高さなんと約40㎜!

 

つまり、この靴を履くことで常につま先を最大限上げている状態になるんです。

なので、走っている時つま先が曲がった分の反発を得て走っているのではないかと、この構造もカーボンの反発を抑える1つの要因になっているのではないか

とのことです

つまり、この靴はカーボンによる反発によって走りを妨げずに最大限反発をもらえるように設計されているシューズということです!

すっごい考えられてる!

またその構造と意図を予想できる企画担当者もすごい!

 

ジパングさんも負けてられませんね!

Lafeet も出しますか!

カーボンもような反発材を入れたシューズを「ラフィート フライ」を!

 

なんか足袋型でカーボン入れたら足の負担がすごそうですよね?

なんせ、指先をしっかり使えるのでカーボンなんて入れたらなおさらですよ!

ジパングさんの実験データ↓

https://www.okamotoseiko.com/contents/zipang.html

 

でもどうなるのかも履いてみたい気もする。。。

 

さぁ、カーボン入りの足袋シューズは出来るのでしょうか?

 

とりあえずは今後のシューズ規制問題に注目ですね!

 

それでは今日はこの辺で!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です